ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『イノベーションと企業家精神』を読んだら
【第9回】 2015年12月15日
著者・コラム紹介バックナンバー
岩崎 夏海

【『もしドラ』第2弾『もしイノ』試読版 第5回】
「すごい、真実と公平さんは、すでに企業家精神を持っている!」

1
nextpage

マネージャーになることを決めた夢は、みんなと一緒にマネジメントの勉強を始めます。ところがそこで、真実がこう言い出しました。
「ドラッカーの『マネジメント』だと、文乃先生の二番煎じになっちゃって、面白くないと思うんです。私たちは私たちの、新しい『本』を読みたいなって」
そこで真実が取り出したのが、ドラッカーの『イノベーションと企業家精神』。そうして夢たちは、まずはこの本を読むことからマネジメントをスタートします。

「すごい、真実と公平さんは、
すでに企業家精神を持っている!」

 学校からの帰宅途中、夢はこの一帯では一番大きな駅である高幡不動に立ち寄り、駅ビルの書店で『イノベーションと企業家精神【エッセンシャル版】』を買った。著者はP・F・ドラッカーで、翻訳者は上田惇生、出版社はダイヤモンド社で、価格は一六〇〇円プラス税だった。
 その値段は、夢にとってけっして安いものではなかった。ただ、参考書は親にお金を出してもらえることになっていたから、そこはあまり大きな問題ではなかった。
 それよりも問題だったのは、読むことの方だった。夢は、その本の出だしでいきなりつまずいてしまった。

 一八〇〇年頃、フランスの経済学者J・B・セイは「企業家は、経済的な資源を生産性が低いところから高いところへ、収益が小さなところから大きなところへ移す」といった。しかしセイが「企業家(entrepreneur)」なる言葉をつくって以来、いまだに企業家と企業家精神の定義は確立していない。(三頁)

 この文章において、夢はそもそも「企業家」の意味が分からなかった。しかしそれは、本のタイトルにも使われていることから重要であろうことは推察できた。だから、分からないままでいるのはまずいと思い、広辞苑を引いてみることにした。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


岩崎夏海(いわさき・なつみ)

1968年生まれ。東京都日野市出身。東京藝術大学建築科卒。 大学卒業後、作詞家の秋元康氏に師事。放送作家として『とんねるずのみなさんのおかげです』『ダウンタウンのごっつええ感じ』等、テレビ番組の制作に参加。その後、アイドルグループAKB48のプロデュースなどにも携わる。2009年12月、『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』(ダイヤモンド社)を著し、ベストセラーに。他の著書に『エースの系譜』(講談社)、『小説の読み方の教科書』(潮出版社)、『チャボとウサギの事件』(文藝春秋)、『宇宙って面白いの?』(講談社)、『まずいラーメン屋はどこへ消えた?―「椅子取りゲーム社会」で生き残る方法』(小学館)、『部屋を活かせば人生が変わる』(部屋を考える会著/夜間飛行)、『『もしドラ』はなぜ売れたのか?』(東洋経済新報社)、『競争考』(心交社)などがある。 また、ドワンゴ・夜間飛行にて有料メルマガ『ハックルベリーに会いに行く』を配信中。Youtubeチャンネル『ハックルテレビ』を運営。2015年から岩崎書店の社外取締役となり、児童書のプロデュースにも携わる。他に、「岩崎夏海クリエイター塾」の講師を2014年から務めている。

 


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『イノベーションと企業家精神』を読んだら

275万部を突破した『もしドラ』から6年。再びドラッカーを題材にした新刊『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『イノベーションと企業家精神』を読んだら』を書き下ろした著者・岩崎夏海氏が、各界の著名人を迎え、今作のテーマについて語り合います。

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『イノベーションと企業家精神』を読んだら」

⇒バックナンバー一覧