ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
最強のコピーライティングバイブル
【第21回】 2016年5月26日
著者・コラム紹介バックナンバー
神田昌典+横田伊佐男

22万人をレスポンスさせる方法

1
nextpage
横田伊佐男(Isao Yokota) CRMダイレクト株式会社代表取締役。シティグループ、ベネッセグループにて、一貫してマーケティングに従事。約6000商品のプロモーション経験、大手企業100社超のコンサルティング経験を体系化し、2008年に独立。企業や受講者の課題点をすばやく摘出し、短時間で確実な成果へと引き上げる「超訳力」を駆使したマーケティング研修講座は、上場企業ホールディングス、政府系金融機関、欧州トップの外資系金融企業、意欲ある中小企業経営者等からの依頼が絶えず、これまでの受講者はのべ2万人を数える。【CRMダイレクトHP】http://www.crm-direct.com/

約3年の月日をかけて、伝説の名著3部作・計4冊2000ページ超がたった1冊に凝縮された『最強のコピーライティングバイブル』がついにリリース!
鉄板の法則を「骨」とし、国内成功24業種100事例で肉づけした著者の横田伊佐男氏。
発売早々重版が決まった本書から、コピーライティングの極意をこっそり紹介してもらおう。

「型14:役に立つ情報を提供する」

 人はニュースなどで新しい情報を集める習性がある。
 そのため、ニュースを読み慣れている。その筆致をマネ、役に立つ記事風のコピーを書くことで、注目率を高めることを狙う。

 また、セールス色が少ない筆致は、警戒心なく読んでもらえる効果も期待できる。

●文法
役立つ情報

●基本例文
「こうした機能のうち、◯◯◯だけがあなたを安全に守ります

●事例
「昨年度、6500人に100万円を超える過払い金があり無事に返金手続きを終えました」
(出典:司法書士法人 新宿事務所、WEB)
※実際のクリエイティブ例は、本書にて紹介

●ポイント
 セールストークなしの記事風コピーは、「売り」につながるイヤラシさがない分、警戒されずに読んでもらえる。

 商品やサービスを押し出すセールスコピーではなく、役立つ情報に特化させることが警戒心をほどくポイントだ。

 事例の場合は、掲げた広告の後に「過払い金の返金で今の借金がいくら減るのか? 現金がいくら戻るのか?」の直後に「5分ほどのお電話で無料診断いたします」とレスポンスにつなげるコピーに持ち込んでいる。

 つまり、「役立つ情報」→「問いかけ」→「アクション促進」と巧みに連携しているのだ。事例の司法書士法人 新宿事務所によると、そのレスポンス(相談件数)は、11年間で22万人、返金総額600億円に達しているという(出典:司法書士法人 新宿事務所HP)。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR



最強のコピーライティングバイブル

日本一のマーケッター神田昌典氏が「これは、今後100年、歴史に刻まれる名著だ」と断言した非常に稀有な書。名著“黄金のクラシックシリーズ"3部作【ザ・コピーライティング】【伝説のコピーライティング実践バイブル】【ざ・マーケティング<基本篇>】【ザ・マーケティング<実践篇>】を1冊に“ALL IN ONE"!  24業種・国内成功100事例付きだから、長くすぐ使える!【PART1】「戦略を練る」で、『ザ・マケ』を、【PART2】「グッと惹きつける」で、『ザ・コピ』、【PART3】「すぐ行動させる」で、『伝コ』を超訳。【PART4】で、ケープルズが口酸っぱく言っていた「テスト! テスト! テスト! 」の方法を紹介。【PART5】で現場ですぐに使える「超訳サマライズ」を紹介。2000ページ超を10分の1にしたコンパクトかつ濃密な内容のエッセンスを本連載でこっそり紹介する。
 

「最強のコピーライティングバイブル」

⇒バックナンバー一覧