ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
元法制局キャリアが教える 法律を読む技術・学ぶ技術
【第1回】 2016年6月15日
著者・コラム紹介バックナンバー
吉田利宏

元法制局キャリアが教える
効率的で挫折知らずの法律学習法
まずは読み方や基本ルールから覚えるのが効率的!

1
nextpage

一生懸命、法律を学んだけれども身につかなかった。そんな経験を持つ人も多いかもしれません。「それは法律を覚えようとしていた」からではありませんか?法律を通じて得るべきものは知識ではありません。正義と公平のセンス(感覚)なのです。「リーガルマインド」と呼ばれるものがそれです。

 ある野球選手が「何百回、何千回もバッターボックスに立っているとストライクゾーンが自然に見えてくる」と言っていましたが、リーガルマインドは、たくさんの法律や条文を通じて身についた正義と公平のストライクゾーンの感覚です。

 リーガルマインドを身につければ、物事を筋道立てて考えることができるようになりますし、多くの人が支持する結論を自然と導くことができるようになります。ただ漫然と法律を勉強していても、リーガルマインドは身につきません。リーガルマインドを養うには、まず、「楽しんで学ぶ」ということです。

 「法律は考えるゲーム」なのです。たとえば、好きな人ができて、少しずつお互いの距離が縮まっていく、そんなときの楽しさを思い起こしてください。好きな人の好みをあれこれ考えて先回りする楽しさ。これって、恋する者の喜びですよね。あれこれ考えて、選んだプレゼントが喜ばれる。自分までホクホクと嬉しくなる。実は、法律を理解するための読み解きも、これに似た楽しさと喜びを与えてくれるものなのです。

覚えるのは条文の内容ではなく
法律を読み解くための基本的なルール

 そのとき、重要なのが、その法律が実現しようとする価値を考えることです。実現しようとする価値は何か、また、その法律はその価値をどのように実現しようとしているのかを考えることです。法律が実現しようとする価値から、それぞれの規定の意味を明らかにしていくことを「法律の読み解き」と呼んでいますが、この読み解きこそ、楽しく、リーガルマインドを手にいれるための方法なのです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


吉田利宏(よしだ としひろ)

元衆議院法制局参事
1963年神戸市生まれ。早稲田大学法学部卒業後、衆議院法制局入局。以後15年にわたり法律案や修正案の作成に参画。現在、著述、講演活動を展開。早稲田大学エクステンションセンター講師、自治体研修講師・各種審議会委員。
主な著書に、『元法制局キャリアが教える 法律を読む技術・学ぶ技術』(ダイヤモンド社)、『つかむ・つかえる行政法』(法律文化社)、『法令読解心得帖』、『法実務からみた行政法 エッセイで解説する国法・自治体法』(いずれも共著・日本評論社)、『新・法令用語の常識』(日本評論社)など多数。


元法制局キャリアが教える 法律を読む技術・学ぶ技術

「法律の勉強は難しい」と感じるのは、正しい学習法を知らないことに尽きます。「法律を覚えよう」とした時点で間違った道へ突入していたのです。
法律を通じて、得るべきものは知識ではありません。正義と公平のセンス(感覚)なのです。「リーガルマインド」と呼ばれるものがそれです。
しかし、多くのくの人がそれを体得する前に挫折してしまうのが現状です。そんな法律学習の世界に革命を起こすメソッドを公開します。

「元法制局キャリアが教える 法律を読む技術・学ぶ技術」

⇒バックナンバー一覧