ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
われわれは いかに働き どう生きるべきか

寿命が延びたからこそ生じる、仕事、キャリア、生きがいの問題……。仕事のみならず、よき人生をいかに生きるかについて、毎日の心得、そしてハウツーを、ドラッカー教授が語りかける。ドラッカー教授が自ら指南した幻の研修テープの、初の活字化。

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「われわれは いかに働き どう生きるべきか」の全記事一覧
  • 第3回 人間関係のシンプルな真実 半世紀前も今も、本質は変わらない

    [2017年01月18日]
    寿命が延びたからこそ生じる、仕事、キャリア、生きがいの問題に、いま、わたしたちはどう向き合うべきか。実は半世紀も前に、ドラッカーのアドバイスは用意されていた。 1970年代に収録されたドラッカー本人による「幻の研修テープ」が、このたび初めて翻訳され、書籍化された。最終回は、「第2章 上司として成果をあげる」より、本文の一部を無料公開する。

  • 第2回 仕事人間こそ、気をつけるべきこと ドラッカーはすでに答えを知っていた

    [2017年01月17日]
    寿命が延びたからこそ生じる、仕事、キャリア、生きがいの問題に、いま、わたしたちはどう向き合うべきか。実は半世紀も前に、ドラッカーのアドバイスは用意されていた。 1970年代に収録されたドラッカー本人による「幻の研修テープ」が、このたび初めて翻訳され、書籍化された。今回は、「第7章 生き生きと生きるために」より、本文の一部を無料公開する。

  • 第1回 寿命が延びた時代をどう生きるか ドラッカー幻の研修テープで語られていたこと

    [2017年01月16日]
    寿命が延びたからこそ生じる、仕事、キャリア、生きがいの問題に、いま、わたしたちはどう向き合うべきか。実は半世紀も前に、ドラッカーのアドバイスは用意されていた。 1970年代に収録されたドラッカー本人による「幻の研修テープ」が、このたび、初めて書籍化された。計3回にわたって『われわれは いかに働き どう生きるべきか』の内容紹介、および、本文の一部を無料公開する。

著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、1/8~1/14)


注目のトピックスPR