ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
モテるメール術
【第16回】 2017年1月12日
著者・コラム紹介バックナンバー
白鳥マキ

心理学を応用したお誘いメールテクニック

1
nextpage

接触回数を増やすのに、メールは適したツールです。回数を増やすには、段階や手順があることをきちんと念頭に置いておきましょう。新刊『モテるメール術』から、心理学を応用したメール術を紹介します。

とにかく相手が応えやすいように、
「フット・イン・ザ・ドア・テクニック」を使おう

 さらに、相手が応えやすいように、心理学でいう「フット・イン・ザ・ドア・テクニック」を使うとうまくいきます。

 フット・イン・ザ・ドア・テクニックとは、相手の心の動きを利用して説得するテクニックの一つで、ここで紹介するのは、相手が認めやすい提案をメールで投げてそれに承諾したら、ちょっとずつオプションをつけるやり方です。

 この手法は私がエステサロンで化粧品の営業をしていたときに実証済みです。まず無料サンプルをお渡しします。受け取ってもらえたら、次は「お試し価格300円!」といって体験をしてもらう。次回は3000円の商品を買ってもらい、次は3万円のコース、そして最終的に年間30万円コースの契約をしてもらうという方法です。

 一般的に最初から大きなお願いをすると、相手は警戒して、なかなかYESの返事をしてくれませんが、段階的に何回か小さなお願いを聞いてもらって、相手の警戒心を解いていくと、ある程度大きな要求でもOKしてしまうものなのです。

 ここで大切なのは、とにかく相手が応えやすい小さなお願いを含んだ会話を投げかけて、相手の対応を見て次々とステップを進めることです。

 まずは導入部。無料サンプルに相当する部分としては、願望と好意を伝えることから始めましょう。

「昨日楽しかった。またメールしたいな」
「〇〇さんって面白いから、また会いたいな」
「時間があったら、もっと話したかったな」

 ここで大切なのは、手からあなたに対して、好意的な返事が来ているかどうかです。いい返事が返ってきたのを確認して、何回か好意を伝えるメールをしたら、お試し価格300円レベルに進めます。ここでは、行動の前ふりになる「質問」をします。

「そういえば、このあいだ、友だちと映画の話をしていたんだけど、〇〇さんは映画館派?DVD派?」

 イベントがらみや季節の話題だと相手は応えやすいでしょう。そして、「映画館派」と返事が来たとします。さらに、次につながる質問を相手にします。

 「映画館で映画を観るんだ!俺もそっち派!今、何がおススメ?」

 相手のことを根掘り葉掘り聞いては怖がられてしまう可能性が高いので、自分の話をしてから、相手に質問をしましょう。最後に、決め手になるのが行動を起こす質問です。

「そうなんだ、俺も最近観に行けていないな。じゃあ、今度一緒に観に行かない?」

 返信のレスポンスが早くなり、一つの質問で会話が弾むような段階に進んでいれば、「あなたと一緒に行動したい」といった内容のメールを投げかけてもいいでしょう。そして、アフターフォロー

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?

人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?

山本 一成 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年5月

<内容紹介>
最強の将棋AIポナンザの開発者が超重要技術、「機械学習」「深層学習」「強化学習」を解説。そのうえで「知能とは何か」という問への回答を示す意欲作です。自らの手で人工知能を創り、将棋名人と並ぶまでに成長させてきた著者が腹落ちしたことだけを書いているので、世界一やさしく面白い人工知能の本になっています。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、5/7~5/13)



白鳥マキ

幼少期より病弱で入退院を繰り返し、子どもの頃に読んだ本は3000冊超。薬の副作用で小学6年生のときに体重70キロに。モテないなりに恋愛に勤しむが、「マキは会っているときよりも日記のほうがかわいいね」のひと言で一念発起、23キロのダイエットに成功し、コンプレックスを克服する。 20歳の頃、大阪でミス着物、全国でミス着物の女王の入賞を果たしたり、大阪で福娘に選ばれたりするなか、人を惹きつけるスピーチを習得し、大勢のなかから選ばれる極意を学ぶ。
松下電器産業株式会社(現・パナソニック株式会社)に入社し、主にクレーム対応を担当。お客様のフォローをするうちに、連絡するタイミングや相手を落とす文章術を磨く。その後、大手化粧品メーカーに転職、全国トップ10セールスに入り、全国ミリオンセールス大賞を受賞する。
エステ業界で26年のキャリアを積み、全国13店舗の経営、コンサルティングに携わる。サロン業務では、お客様心理を教え、トップカウンセラーを育てる。
サロンでの恋愛相談が増えていき、東京・大阪・名古屋にて、Change Me 結婚相談所を開設。1年以内に90%が成婚につながるオリジナルのメール術で一躍人気に。婚活、恋愛のカウンセリングの数は1万2000人を超え、カウンセリング予約は半年待ち。歯に衣着せぬズバッとした語りが好評を博し、全国で婚活セミナーを開催、受講者数は3000人を超える。
結婚評論家として、日本テレビ「今夜くらべてみました」や関西テレビ「よ~いドン!」、雑誌「美ST」ほか、ラジオ、新聞など多数のメディアに出演。


モテるメール術

メールの優位性が高まった今、書き方を変えるだけで、誰でもモテることが可能に! 「見た目」よりも異性の心をつかむ方法があります。男女ではメールの受け止め方の違いが大きいというメールの基本から応用に至るまで、新刊『モテるメール術』より、今日から使えて明日には結果が出る(モテる)メールテクニックを紹介していきます。

「モテるメール術」

⇒バックナンバー一覧