ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
トヨタ公式 ダンドリの教科書 
【第11回】 2017年2月22日
著者・コラム紹介バックナンバー
トヨタ自動車株式会社 業務品質改善部,佐々木眞一

「とりあえず」仕事を進めて、
やり直しになった経験有りませんか?

あまり考えずに「とりあえず」仕事を進めた結果仕事がやり直しになった経験をしている人は多いのではないでしょうか?もしかしたら、やり直していることに気づいていない人もいるかもしれません。同じアウトプットを出すのであれば、より効率的に仕事を進めることでホワイトカラーの生産性は向上します。トヨタ自動車でホワイトカラーの業務の質の向上を推進するメンバーが、トヨタグループ内外の仕事の進め方の参考としていただければと編集した 書籍『トヨタ公式 ダンドリの教科書』から、「仕事の手順を明確にする」のノウハウを紹介するその第1回です。

「実施すべきこと」と
「その順番」が「手順」

 「最終的なアウトプット」を出すために「実施すべきこと」と「その順番」が「手順」です。トヨタの仕事術では、仕事を進める前に手順を考えてから行動することで、よりやり直しを少なくすることができると考えます。

 ところが、仕事をするときに、手順は意外に意識されていません。もちろん、ぼんやりとはあるのかもしれませんが、手順を考えずに「とりあえず」で仕事を進めてしまう人が多いのではないでしょうか。

 不思議なもので、しっかりと手順を考えておらず、順番はバラバラなのに、それなりの結果が出てしまうことがあります。ぼんやりとしたやり方でも、それなりに仕事はできてしまうのです。

 しかし、いつもうまくいくとは限りません。それは、たまたまうまくいったに過ぎない、ということが多いのです。

 大切なことは、手順をしっかり考えたうえで仕事を進めることです。そうすることで、手順がしっかり構築できるようになります。それぞれの手順で精度を上げていくことで、結果につなげていくことができます。

 そうすることで無計画のまま仕事を行い、何度もやり直すことになり、結局、希望納期に間に合わなかった、などということが、起こらなくなっていくのです。

後工程の「お客さま」が
何を求めているか

 手順が大切なのは、後工程の「お客さま」に効率的に質の良いアウトプットを提供するためです。そのためには、事前に「お客さま」が求めていることを意識し、手順を考え、それを明確にして、計画を立てることが重要になります。

 やみくもに自分の都合の良い手順を作っても、うまくはいきません。後工程の「お客さま」が何を求めているか、理解をすることが大切です。

 また前任者のノウハウが蓄積されていれば、それを活用することができます。繰り返す仕事は効率的に行い、より付加価値を高めるために時間を割くことが可能になります。

 では、「仕事の手順」を明確にするときの、11のノウハウを挙げていきましょう。

(1)前回までの仕事の手順を確認する
(2) 前回までの問題点とうまく進められたことを把握する
(3)前回からの変化点を考え、変化に対応する手順を考える
(4)仕事のシーンを思い浮かべる
(5)まずは手順を大まかに考えてみる
(6)一般的な手順を参考に考える
(7)関係部署(関係者)を考え、各手順のつながりを考える
(8)他の同じような仕事の手順をベンチマーキングする
(9) ゴールから各大まかな手順の実施タイミングを考える
(10)リスクを想定し、対応策を手順に織り込む
(11)自分が行動できるレベルまで手順を分解する

 次回から、それぞれの内容を紹介していきます。

 

スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    お金のウソ

    お金のウソ

    中野晴啓 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    誰も教えてくれなかった「お金の真実」!親の言うことを聞いているとお金が減る。 20代、30代がこれから生き抜くための本当に必要で最低限の知識。 成長なき「成熟経済」の時代に、お金を着実にふやして、守り、安心を手に入れるには、 預金、保険、銀行、投資…お金をふやすには、どうつきあうのが正解?

    本を購入する
    著者セミナー・予定

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)



    トヨタ自動車株式会社 業務品質改善部

    業務品質改善部は、グローバルトヨタの一人ひとりが、お客様第一・品質第一の立場に立ち、自らが仕事を改善できる、そのためのしくみづくり・人づくりによってもっといいクルマ、もっといいサービスに貢献することを役割としている。

    佐々木眞一 [トヨタ自動車株式会社 顧問・技監]

    1970年3月 北海道大学工学部機械工学科 卒業
    1970年4月 トヨタ自動車工業株式会社(現トヨタ自動車)入社
    1990年4月 トヨタ モーター マニュファクチャリング UK 株式会社 品質管理部長
    1995年1月 トヨタ自動車株式会社 堤工場 品質管理部部長
    2001年6月 取締役就任
    2003年6月 常務役員就任
    2004年6月 トヨタモーターエンジニアリング・マニュファクチャリングヨーロッパ株式会社 取締役社長
    2005年6月 専務取締役就任
    2005年10月 トヨタモーターヨーロッパ株式会社 取締役社長
    2009年6月 取締役副社長就任
    2013年6月 相談役・技監就任
    2015年11月 著書『現場からオフィスまで、全社で展開する トヨタの自工程完結』上梓
    2016年7月 顧問・技監就任


    トヨタ公式 ダンドリの教科書 

    これがダンドリ重視の「トヨタの仕事術」。仕事の流れの8つのポイントに沿って、使える具体的なノウハウを合計48紹介。使えるノウハウを使うだけで、仕事をミスなく、スムーズに進められるようにカイゼンできる。

    「トヨタ公式 ダンドリの教科書 」

    ⇒バックナンバー一覧