ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
短答直入

ソニー銀行社長 石井 茂
創業から10年の節目を迎え
2年で1.5倍の成長目指す

2011年6月1日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
Photo by Kazutoshi Sumitomo

──2011年6月で創業から10年を迎えるが、これまでの歩みをどう評価しているのか。

 創業から黒字化まで3年を計画していたが、結局、5年かかってしまった。しかし、この10年は、9.11の米国同時多発テロに始まり、エンロンの不正会計事件、リーマンショックと続き、今回の東日本大震災と市場環境が悪かった。

 そうしたなか、今の資産規模まで拡大できたということで、評価は難しいが70~80点くらい、合格点は取れているのではないか。

 東日本大震災の影響は足元の状況を見る限り、非常に限定的だ。というのも、顧客の地域分布を見ると関東地方がおよそ半分を占め、東北地方は約3%とシェアが低いからだ。今の体力で十分、吸収できる範囲だ。

 貸出残高の9割を占める住宅ローンの需要については、若干の落ち込みを見せている。とはいえ、住居を確保するという実需に基づいた貸し出しなので、ペースが落ちたとしても、市場が一気にしぼむということはないだろう。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


短答直入

円高や原燃料高など、企業の経営環境が厳しさを増すなか、日本を代表する企業のトップはどんな成長戦略を講じているのか。話題の企業の内実に鋭く切り込むインタビュー。

「短答直入」

⇒バックナンバー一覧