ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
現役東大生が教える「ゲーム式」暗記術
【第10回】 2017年5月1日
著者・コラム紹介バックナンバー
西岡壱誠

東大生は恋愛が下手すぎる!? イマドキ東大男子&東大女子の実態

偏差値35の落ちこぼれが 奇跡の東大合格をはたした、『現役東大生が教える「ゲーム式」暗記術』。本連載では同書の勉強嫌いでも続けられるゲーム式暗記術や、東大生の勉強にまつわるエピソードを紹介していきます。「英熟語ポーカー」「単語マジカルバナナ」「メモリーチェックゲーム」「暗記復讐帳ゲーム」など英語、資格試験……なんにでも使える24のゲーム式暗記術に注目です! 今回は現役東大生である著者の西岡壱誠氏が語る、ちょっと生々しい「東大生の恋愛事情」です。

恋愛ベタな東大男子と
アクティブすぎる東大女子

東大生の多くは天才だが、バカと天才が紙一重だということを忘れてはならない。

偏差値元35の凡人の私が二浪して東大に入学して早一年。
天才達と肩を並べて勉強できることに喜びを感じつつも、毎日「やっぱりこいつらおかしいわ」と痛感させられる日々を送っております。
今日はそんな毎日の中から、東大男子と東大女子の面白エピソードを紹介したいと思います。

・東大男子は恋愛がド下手
東大生の多くは、偏差値の高い高校、所謂名門校出身です。
そして、名門校の中には男子しかいない「男子校」が多く存在します。
さらにそうした男子校は、往々にして中高一貫校な場合が多いです。

つまり。
東大男子の半数近くが、小学校以来女子と会話する機会がなかった男子校出身者なのです。
…ええ、みなさんご察しの通り、「女子に対する免疫がない東大生」の数がとても多いのです。

例えばある日のこと。
友達から「東大内で合コンをやろうと思ってるんだけど、いいお店知らないか?」と聞かれました。
自分「合コンかー。それなら、こことかなら個室があっておしゃれでいいと思うよ」
と、一つのお店を紹介。すると彼はこう言いました。

友達「ばっ、ばかやろう!女の子と個室で話なんてできるかよ!
自分「お前ら合コンするんじゃなかったの!?」
またある日のこと。
自分は「話したいことがある」と神妙な顔をした友達に食事に誘われました。
きっと、何か悩みを抱えているに違いない。そう考えた自分は快諾し、彼と食事に出掛けました。
お店に行ってドリンクが出てくると、彼はこう切り出しました。

友達「実は、人を好きになるというのがどういうことかわからないんだ…
自分「うん、難しく考えすぎなんじゃないかな?」
こんな風に、とにかく恋愛や異性に対してウブで経験のない東大生が多いのです。
彼らに春が訪れる日は来るのでしょうか…

・東大女子は強過ぎる
さて、こんな風に残念な東大男子に対して、東大女子はどうなのでしょうか?
東大女子の印象を一言で言いますと、「強過ぎる」という一言に尽きます。

例えば自己紹介。
長期休暇の後の東大女子の自己紹介が凄まじいのです。
東大女子A「この夏休み、私は東南アジア4ヵ国を巡りました!」
東大女子B「私はこの休み中ずっと海外にいました!」
東大女子C「この3日間で東北6県を巡ってきました!」
東大男子「えっ」

そう、とにかくアグレッシブ。1分1秒を無駄にせず、自分の見識を高められる機会があればどこへでも向かう。そんな精神的な向上心と「強さ」を持っているのが東大女子なのです。
アグレッシブすぎて、こんなこともザラです。
自分「〇〇さん、4月に食事会を開くんだけど、いつが空いてる?」
東大女子「ごめーん、4月は2日しか空いてないんだ!」
自分「えっ」
東大女子「あ、2日って、2日間ってことじゃなくて、4月2日しか空いてないってことね!」
自分「えっ」

自分「あ、〇〇さん、今日みんなで食事会をやることになったんだけど、来ない?」
東大女子「ごめん。今私はミャンマーにいるから…
自分「えっ」

よく昔から「女は弱し、されど母は強し」なんて言いますが、自分が言うなら「女は強し、されど東大女子は超強し」でしょうか。
超強い彼女たちは、将来どのような活躍をするのでしょうか。期待が高まるところです。
 

東大男子と東大女子は結ばれることはあるのか?

・東大男子と東大女子はどう共生しているのか
ではそんな東大男子と東大女子は、どう共生しているのでしょうか?

東大の男女比は4:1。男子が圧倒的に多いです。
しかし男子校出身の東大男子が大学に入って一番驚くことは、「女子がクラスにいる!?」ということだとか。(ちなみに共学の学校出身の人の多くは「女子少なっ!?」と言って驚きます。それが普通だと思います)
そんな状況で、ゼミの中で女子が上の役職に就くと、男子は「そこまでするか」というぐらいに奉仕します。

東大男子「この仕事、やっておきました!」
東大女子「ありがとう!」
東大男子「お褒めに預かり恐悦至極!

誇張はありません。LINEの会話履歴が本当にこうなっていました。
そして、東大女子は強過ぎるので、こんなことも起こります。
ある日、渋谷で飲み会があり、酔った男子を介抱していた時のこと。
偶然、彼と同じゼミの東大女子と出くわしました。
すると、彼は。
東大男子「はっ、〇〇さん!〇〇さんがなぜここに!お、お許しください!」
と言って道の真ん中で土下座しだしました
自分「えぇ…〇〇さん、こいつに何かしたの…」
東大女子「何もしてないわよ!なんで土下座してるの!?」
後から聞くと、その友達はその時のことを全く覚えていない、とのこと。
つまり、ギャグでもなんでもなく、本能から土下座していたということです。

もちろん、みんながみんなこうというわけではありませんが、女子に対する免疫がない東大男子と、精神的に強過ぎる東大女子は、こんな風に愉快に今日もキャンパスライフを送っているのでした…。

スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    お金のウソ

    お金のウソ

    中野晴啓 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    誰も教えてくれなかった「お金の真実」!親の言うことを聞いているとお金が減る。 20代、30代がこれから生き抜くための本当に必要で最低限の知識。 成長なき「成熟経済」の時代に、お金を着実にふやして、守り、安心を手に入れるには、 預金、保険、銀行、投資…お金をふやすには、どうつきあうのが正解?

    本を購入する
    ダイヤモンド社の電子書籍

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)



    東京大学2年生。1996年生まれ。 東大輩出者ゼロの無名校でゲームにハマり、落ちこぼれ、学年ビリに。 偏差値35の絶望的状況から一念発起して東大を目指すも、現役・一浪と、2年連続で、箸にも棒にもかからず不合格。崖っぷちの状況で「ゲーム式暗記術」を開発し、みるみるうちに偏差値が向上。東大模試第4位になり、奇跡の東大合格をはたす。 現在は、かつての自分と同じような崖っぷちの受験生に、家庭教師として勉強を教えている。 教え子の一人は、英語が絶望的な成績だったにもかかわらず、「ゲーム式暗記術」で、見事、東京外国語大学に合格している。大学では、東京大学で44年続く書評誌「ひろば」の編集長を務める傍ら、東京大学で25年の歴史がある「法と社会と人権ゼミ」のパート長も務めている。 その他、学外では中小企業庁の事業「ふるさとグローバルプロデューサー育成支援事業」にも参加している。 趣味はゲーム。テレビゲームはもちろん、スマホゲームからカードゲームまで幅広くプレイ。特に、高校生時代にハマった「女神転生シリーズ」は100時間以上プレイした。


    現役東大生が教える「ゲーム式」暗記術

    飽きることなくラクラク続けられる! いちど暗記したら忘れない! 偏差値35の落ちこぼれが奇跡の東大合格をはたしたすごい勉強法を紹介します。英語、資格試験……なんにでも使える! たくさん覚えて忘れない独学暗記術です。

    「現役東大生が教える「ゲーム式」暗記術」

    ⇒バックナンバー一覧