ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
モテるメール術
【第9回】 2016年12月19日
著者・コラム紹介バックナンバー
白鳥マキ

「断りたい女性」に、
「断られたくない男性」はどう頑張ればいいのか?
女子会プロデューサー・KENJI×白鳥マキ対談【前編】

1
nextpage

話題沸騰の『モテるメール術』。男性がモテるためのメール術は、女子会を通じて年間2000人弱の女性と会っているオネエ系のKENJIさんの目にはどのように映ったのか。最近の恋愛事情を女性と男性の側面から見ると、『モテるメール術』の面白い読み方がありました。

女性にとっては、『男のトリセツ』

KENJI
女子会プロデューサー

東京生まれ。大学卒業後に大手芸能プロダクションへ入社。在籍中に芸能スクールの運営、お笑いタレントのプロデュース、アーティストのマネジメント、会長秘書を経験し、活動の幅を広げる。上記企業のグループ会社にて経営を学び、2013年に独立。同年8月1日に株式会社スリースマイルを設立。
今までに、2万人以上の女性たちと向き合い、年間400回以上女子会をプロデュースしている女子会のプロ。女性の本音を数値化分析することを得意とし、女性のしぐさや言動などから本音を引き出す様子がテレビで話題を呼んでいる。
現在では、女性に特化したユニークなサービスを幅広いジャンルで提供している。
2014年から専修大学講師。著書に、『女子会のお作法「汚ブス」にならないための39か条』(産学社)、『汚ブスの呪縛』(サイゾー)がある。また、『内面美人への道』女子SPA!(扶桑社)、『あまから女史疲れ』テレ朝芸能&ニュース(テレビ朝日)のWEB連載をもつ。

KENJI『モテるメール術』、拝読しました!女性を俯瞰して見ながらつくられているので、男性でも女性でもさらっと読めちゃいますよね。ただ、女性からの意見を代表して言うなら、「なんで、ノウハウにまとめちゃったのよ!」と。

白鳥 それ、わかります~(笑)。

KENJI 「いいな」と思っている人からメールが来たらホイホイついていくけど(笑)、微妙な人からメールが来てもこの内容だと断りようがないわ。

 まさに、断る文句が品切れ状態!!

ここで断ったら嫌な人になると思わせちゃう内容。女性はいい人になりたいからね~。

 反対に女性は、この本で男の行動パターンがわかる「こういう誘い方をするんだな」という心構えをしていれば、「こう返せば……」がわかる。だから、ぜひ女性にも読んでほしいわ

白鳥 そう。あとで触れたいのだけど、じつは、女性も男性のことをしらずしらずに傷つけているんですよねこの本で女性にもマナーを知ってほしいと思っているんです。

KENJI男性からすれば「モテるメール術」なんだけど、女性からしたら「男のトリセツ」のようなもの。「返答しづらいメールを送られたことがある!」「まさに今、ブサメールが来て返答に困っていた!」など相手がどういう気持ちでメールを送っているのかがわかると、良くも悪くも誤解を招かない対応ができるわ

 どれも、学校では教えてくれないことばかり。最初に聞きたかったんですけど、なぜ、今回、本にしたんですか?

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
最新の科学でわかった! 最強の24時間

最新の科学でわかった! 最強の24時間

長沼敬憲 著

定価(税込):本体1,400円+税   発行年月:2017年4月

<内容紹介>
生物学、脳科学、医学で次々と解明されてきている、人間の心身を支配する生体リズムの仕組み。健康管理から勉強、ビジネスに至るまで、人間のあらゆる行動に存在している、それをするのに最適な時間を理解すれば、何事にも効率的かつ確実に目的を達成することが可能になる。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、5/14~5/20)



白鳥マキ

幼少期より病弱で入退院を繰り返し、子どもの頃に読んだ本は3000冊超。薬の副作用で小学6年生のときに体重70キロに。モテないなりに恋愛に勤しむが、「マキは会っているときよりも日記のほうがかわいいね」のひと言で一念発起、23キロのダイエットに成功し、コンプレックスを克服する。 20歳の頃、大阪でミス着物、全国でミス着物の女王の入賞を果たしたり、大阪で福娘に選ばれたりするなか、人を惹きつけるスピーチを習得し、大勢のなかから選ばれる極意を学ぶ。
松下電器産業株式会社(現・パナソニック株式会社)に入社し、主にクレーム対応を担当。お客様のフォローをするうちに、連絡するタイミングや相手を落とす文章術を磨く。その後、大手化粧品メーカーに転職、全国トップ10セールスに入り、全国ミリオンセールス大賞を受賞する。
エステ業界で26年のキャリアを積み、全国13店舗の経営、コンサルティングに携わる。サロン業務では、お客様心理を教え、トップカウンセラーを育てる。
サロンでの恋愛相談が増えていき、東京・大阪・名古屋にて、Change Me 結婚相談所を開設。1年以内に90%が成婚につながるオリジナルのメール術で一躍人気に。婚活、恋愛のカウンセリングの数は1万2000人を超え、カウンセリング予約は半年待ち。歯に衣着せぬズバッとした語りが好評を博し、全国で婚活セミナーを開催、受講者数は3000人を超える。
結婚評論家として、日本テレビ「今夜くらべてみました」や関西テレビ「よ~いドン!」、雑誌「美ST」ほか、ラジオ、新聞など多数のメディアに出演。


モテるメール術

メールの優位性が高まった今、書き方を変えるだけで、誰でもモテることが可能に! 「見た目」よりも異性の心をつかむ方法があります。男女ではメールの受け止め方の違いが大きいというメールの基本から応用に至るまで、新刊『モテるメール術』より、今日から使えて明日には結果が出る(モテる)メールテクニックを紹介していきます。

「モテるメール術」

⇒バックナンバー一覧