ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
エディターズ・チョイス
2011年9月9日
著者・コラム紹介バックナンバー
中野良顯

110人に1人が自閉症スペクトラム障害と診断される時代に

1
nextpage

有病率が今や110人に1人と言われる自閉症。その治療法の開発に生涯を捧げ、重要な成果を上げたイヴァ・ロヴァスをご存知だろうか? その集大成となる著書『自閉症児の教育マニュアル』を邦訳した中野良顯・東京成徳大学大学院特任教授が、ロヴァスの仕事と人間を語る。

自閉症の有病率は110人に1人 

 恩師イヴァ・ロヴァスがUCLAを退職するに当たり、自閉症児とその家族のために、精魂込めて執筆された重要な著作を、ようやく翻訳し上梓することができた。

 先生は1961年から2003年まで40余年、UCLAを拠点として自閉症の治療研究に取り組まれ、生涯を捧げられた。自閉症とは、生後3歳までの間に、言葉や身振りなどのコミュニケーション能力を獲得せず、人に関心を示し交流しようとせず、手を振り旋回するなど反復的で常同的な行動と狭い興味関心を顕著に示す広汎性発達障害である。

 ことばがなく、社会的に孤立し、自己刺激に没頭する。そういう自閉症児の治療研究と臨床は困難を極める。その難事業に生涯ぶれることなく取り組んだ科学者・臨床家は、きわめて稀である。しかも以前には少なかった自閉症が、今や110人に1人の割合で発症するポピュラーな児童精神障害となった。その救済は現代世界が直面する最重要課題の一つである。 

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


中野良顯 [東京成徳大学大学院特任教授] 

NPO法人教育臨床研究機構理事長。NPO法人日本学校進路指導支援協会理事長。東京教育大学大学院博士課程修了(ガイダンス・カウンセリング専攻)。日本行動分析学会元理事長、筑波大学元教授、上智大学元教授。1970年年代初頭から約40年、自閉症児の教育支援に携わる。また、子どもたちに個人的・社会的能力を教え、思いやりの学校文化を育むピア・サポート・プログラムの開発と普及に取り組む。著書に、『こどもの上手な教え方(改訂新版)』(共著、NPO法人教育臨床研究機構)、『こどもの上手な教え方:課題集』(共著、NPO法人教育臨床研究機構)、『うつ病、パーソナリティ障害、不安障害、自閉症への対応』(共著、金子書房)、『よくわかる軽度発達障害』(共著、ミネルヴァ書房)、『ピア・サポート:豊かな人間性を育てる授業づくり』(図書文化)、監訳書に、『特別支援教育』(明石書店)、『自閉症を克服する:行動分析で子どもの人生が変わる』(NHK出版)など多数。


エディターズ・チョイス

ダイヤモンド社書籍オンライン編集部によるインタビューまたは厳選した特別寄稿。経済、産業、経営、社会問題など幅広いテーマを斬新な視点で紹介する。

「エディターズ・チョイス」

⇒バックナンバー一覧