99%の人間関係は『9code(ナインコード)』で解決できる!
経営コンサルタントである著者が、歴史上の偉人から有名タレント、経営者まで、世界最古の『易経』をベースに、運命学、帝王学などを交え、1万人のサンプリングを体系化。「水の一白」「大地の二黒」「雷の三碧」「風の四緑」「ガイアの五黄」「天の六白」「湖の七赤」「山の八白」「火の九紫」など、歴史上の偉人から有名人まで、人間は9タイプしかいない。「本当の自分」がわかり「人間関係」の悩みが解消するという『“強運を呼ぶ”9code(ナインコード)占い』が発売たちまち第4刷となった。
『9code(ナインコード)』とは一体どんなものか?2034年までの幸運バイオリズムが一目でわかるという著者にこっそり語ってもらった(文中敬称略)。

陽気に・明るくがテーマ
「火の九紫」はお祭りもにぎやかに?

 明けましておめでとうございます!
 昨年は本連載をお読みいただき、ありがとうございました。

 今年も、あなたの人生のお役に立てるよう「9code」(ナインコード)で人生を豊かに導く方法をどんどん伝えていく所存ですので、よろしくお願いいたします。

 さて、今年(2018年)の節分以降は「火の九紫」が主役となる一年となります。

 いったい、どんな一年になるのでしょうか?

 それをイメージするには、まず「火の九紫」の特性を思い出してみましょう。

「火の九紫」を象徴するのは「太陽」です。
 では、太陽の役割とは何でしょうか?

 人々の生活に必要な光を地上に届けて明るく照らすこと。
 地球と動植物が凍結しないように、熱を与え続けることなどがあると思います。

 この「九紫」の太陽としてのエネルギーを地球規模で受けやすい一年ですから、人々の心は、昨年に比べて、明るく陽気になるとされています。

 そのため、お祭りなども年々以上に盛り上げることでしょうし、「楽しいことは積極的にしたい!」という人が増える傾向にあります。

 また、「火の九紫」の特性としての、感性の豊かさ、人情の深さ、華やかさを好む気質、創造力の豊かさが人の心に芽生えてくるようになります。

 このポイントをうまく押さえれば、来年の動向はある程度読めるようになるでしょう。
 では、次項で少し詳しく見ていきましょう。