ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ダイヤモンドZAi 注目記事!
2012年1月17日
著者・コラム紹介バックナンバー
早川幸子 [フリーライター]

44歳で住宅ローンを組むのと、
60歳でキャッシュで購入するのはどっちがトクか?
読者の悩みにFPがズバリ回答(老後の不安Q&A:住まい編)

 賃貸の場合、いつまでも家賃を払い続けなければならず、高齢になると更新できないという不安もある。持ち家は家賃の心配はないが災害時のリスクや介護状態になれば住むのが難しくなることもある。損得だけでは計れない老後の住まいを考える。

Q 今、賃貸暮らしをしていますが、家を買うべきか否か迷っています。

★相談者
千葉県在住の銀行マン井上さん(43歳)

◎回答者
井戸美枝さん 社会保険労務士、FP。井戸美枝事務所代表。テレビ出演、自治体などの講演などで活躍。

現在は妻と2人暮らし

 井上さんの妻(42歳)はパート。世帯年収(手取り)1260万円。金融資産5000万円。50歳で出向することが決まっており、収入の大幅ダウンが心配。

災害が心配なら様子を見て節目に購入を検討すべき

 賃貸住宅で暮らす井上さんの目下の悩みは、終の棲家をどうするか。井上さんが勤める銀行では50歳で出向するのが一般的で、その後は収入も現在の半分程度になる。

 「その前に住宅購入するべきか、それとも賃貸暮らしを続けて、老後は有料老人ホームなどに入居するほうがいいのか迷っています。ただ、東日本大震災の被害を目の当たりにして、持ち家のリスクも実感したので、今、買っても大丈夫なのか心配です」

 たとえば5000万円の物件を購入する場合、60歳時点でローンを組まずに買うより、金利の低い今のうちに頭金3000万円で、2000万円程度のローンを組んだほうが、老後の金融資産は約2000万円多くなる。

 FPの井戸さんは、「お金の面だけで見れば今買ったほうが有利です。とはいえ、資産に余裕があるので、60歳で住宅を購入しても老後資金が枯渇することはない」といいます。

 基本生活費が抑えられているので、現在の支出ペースなら、たとえ出向して収入が半減しても井上家の金融資産は順調に増えていく。65歳から夫婦で年間315万円の年金がもらえるので、家を買わずに賃貸暮らしを続けても老後の生活費の心配はない。

 賃貸住宅なら、その時々の夫婦の置かれた環境に合わせて住み替えたり、老後に介護が必要になったときは有料老人ホームなどを利用することも容易になる。

 「持ち家も賃貸も、それぞれにメリットとデメリットがあります。計算上は購入したほうがおトクですが、災害や先行きの不安があるなら、今は無理に購入せず、出向時や定年時などの節目に暮らし方を見直して検討してみてはいかがでしょうか」(井戸さん)

44歳で住宅ローンを組むのと、
60歳でキャッシュで買うのとどっちがトクか?

住宅ローンを組んだほうがトータルで2000万円も預貯金が残る

 44歳時点で頭金3000万円、住宅ローン2000万円を10年固定(イオン銀行1.58%)で組んだ場合と、今の賃貸生活を続け、60歳時点でキャッシュで5000万円の家を買った場合で試算した(図表参照)。

 家賃が年間195万円かかっているのと、現在のローン金利が低いこともあり、住宅ローンを組んだほうがトータルで2000万円も預貯金が残る計算に。

(文/早川幸子)

ダイヤモンド・ザイ2012年2月号に掲載。第1特集は「お金の秘策100!」。株式投資や投信、預貯金、保険、年金、節税、ローン、FXなど上記以外に99の「秘策」を掲載。その他、高利回りの金融商品のランキングベスト35も。

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

17年の日本株講座
株主優待ベスト136
注目ふるさと納税64

1月号11月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【266名様に当たる!株主優待品大プレゼント】
特大付録ふるさと納税駆け込み特産品64
2017年儲けるため日本株講座
・発表!高配当株超成長株の本命株ベスト20
・権利確定月別!株主優待ランキング136!
最高16%超優待&配当利回りベスト30
10万円以下も42!少額で買える優待株30
桐谷さんほか優待投資家15の優待満喫生活
少額でも勝てる本格上昇目前3万円株10
・読者の保有投信&ポートフォリオ激辛診断
NISAの枠を使い切るベスト投信22&株12
・トランプでどうなる米国株&買いの8銘柄
・今後3カ月間日本株&為替の透視図
・勝谷誠彦の1000万円株投資日記
AKB48 in NISA株&投信ファイト
・マンガ「恋する株式相場!」
・マンガ・「60~65歳の年金空白期の埋め方」
付録「1万円からできるラップ口座大解剖」

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Special topics
ダイヤモンド・オンライン 関連記事

DOLSpecial

underline
昨日のランキング
直近1時間のランキング

知っておきたい価値ある情報 ダイヤモンド・オンラインplus

ゴルフ情報サイトOPEN
【ゴルフ情報サイトOPEN】
名門ゴルフ場でプレー 半蔵門ゴルフ倶楽部 名門の条件 東京ゴルフ倶楽部 他
「買い時!」ならば物件探しを
【「買い時!」ならば物件探しを】
新築・土地・中古の物件情報や、住まい探しのノウハウを公開中!

話題の記事

週刊ダイヤモンド

特大号・特別定価号を含め、1年間(50冊)市価概算34,500円が、定期購読サービスをご利用いただくと25,000円(送料込み)。9,500円、約14冊分お得です。さらに3年購読なら最大45%OFF。

ハーバード・ビジネス・レビュー

詳しくはこちら

1冊2,000円が、通常3年購読で1,333円(送料込み)。割引率約33%、およそ12冊分もお得です。
特集によっては、品切れも発生します。定期購読なら買い逃しがありません。

ZAi

詳しくはこちら

年間12冊を定期購読すると、市販価格7,150円が6,600円(税・送料込み)でお得 です。お近くに書店がない場合、または売り切れ等による買い逃しがなく、発売 日にお手元へ送料無料でお届けします。
※別冊・臨時増刊号は含みません。

Keyword

早川幸子(はやかわ・ゆきこ) [フリーライター]

1968年、千葉県生まれ。明治大学文学部卒業。編集プロダクション勤務後、99年に独立し、以後フリーランスのライターとして女性週刊誌やマネー誌に、医療、民間保険、社会保障、節約などの記事を寄稿。現在、ダイヤモンドオンライン「知らないと損する! 医療費の裏ワザと落とし穴」、医薬経済社「ウラから見た医療経済」などのウェブサイトに連載中。13年4月から朝日新聞土曜版be on Saturday(青be)の「お金のミカタ」を執筆。「日本の医療を守る市民の会」発起人。


ダイヤモンドZAi 注目記事!

ダイヤモンド・ザイの最新号から注目記事をオンラインで全文読めるようになりました。その他、ネット証券に関するニュースや使いこなしガイドなど、投資に関する情報を日々お届けしています。

「ダイヤモンドZAi 注目記事!」

⇒バックナンバー一覧