貯金できない理由は
部下へのおごり代

「給料は上がっているんですけど、お金が全然たまらなくて」と悩んでいるのは、営業職で独身の会社員Uさん(45)。今の会社に勤めて23年。役職が上になるにつれ、出ていく支出も増えてきましたが、立場上、仕方がないと思っています。ですが、だんだんと定年が見えてくると老後資金が心配になり、家計相談にやってきました。

 お金が貯まらない理由は、支出状況を見ると簡単に分かりました。原因は「交際費」にありました。もちろん、他の費目もいわゆる“メタボ支出”になっていましたが、圧倒的に交際費が高いのです。その理由を聞いてみると、「部下へのおごり代」とのこと。しかしUさんは、仕方がなくて必要な支出だと言い切ります。

「自分が若い頃は、よく上司に飲みに連れて行ってもらって、励ましてもらった。だから頑張れた」という経験があることもあり、“男気”のあるUさんは、「自分もおごる立場になったのだから当たり前だ」と言うのです。

 男気が強いこともあって、原因が分かっていても変えようとはしないUさん。特に「飲みに連れて行くことは部下たちのため。自分もそうされて感謝しているのだから、部下たちにもやってあげなければ」と、使命感にも似た思いを持っているだけになおさらです。