ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
山崎元のマルチスコープ

「年収が1.5倍にアップする転職ノウハウ」
を読み解く

山崎 元 [経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員]
【第239回】 2012年7月11日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

中高年でも転職で年収アップが可能?
『週刊ダイヤモンド』給料特集の中身

 『週刊ダイヤモンド』の最新号(7月14日号)は、おなじみの“給料と仕事”の特集だ。色々な職業が、年収でいくらくらい貰っているのかがよくわかる。今回は、会社ごとの将来の予測収入を試算してランキングした点が特徴だ。

 筆者は、この号の表紙の左下にある「年収が1.5倍にアップする転職ノウハウ徹底解説」という、特集内の記事のタイトルに目を惹かれた。実は、筆者は、過去に12回転職している。「転職ノウハウ」は他人事ではないし、まして「年収が1.5倍にアップする」とあるので、いったいどんなケースやノウハウを紹介しているのか、興味津々でこの記事(P58~63)を読んだ。

 この記事は2部構成になっている。前半が転職市場で需要のある人材・スキルの説明と転職のノウハウの総論が語られていて、後半では「転職の成功者に聞く! 年収を1.5倍に上げる方法」と題して、4人の転職経験者の具体的な事例を挙げている。

 取り上げられた4人の年齢は、30代が1人、40代が1人、50代が2人だ。40代、50代でも、「年収が1.5倍になる転職」が可能な場合、そしてやり方がある、ということだ。読者にとっても、興味の湧く話ではないだろうか。

 以下、この記事に沿いながら、筆者から「考え方」と「ノウハウ」をいくつか補足したい。

 記事は冒頭で、転職市場において“優秀な人材”とは「会社という後ろ盾がなくなったときでも高いパフォーマンスを発揮できる専門的なスキルを持つひとのことだ」と述べる。

 確かに、こうした人材にニーズがあるのは事実なのだが、雇う側から見た人材の価値としては、もう1つ重要なカテゴリーがある。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

山崎 元 [経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員]

58年北海道生まれ。81年東京大学経済学部卒。三菱商事、野村投信、住友信託銀行、メリルリンチ証券、山一證券、UFJ総研など12社を経て、現在、楽天証券経済研究所客員研究員、マイベンチマーク代表取締役。


山崎元のマルチスコープ

旬のニュースをマクロからミクロまで、マルチな視点で山崎元氏が解説。経済・金融は言うに及ばず、世相・社会問題・事件まで、話題のネタを取り上げます。

「山崎元のマルチスコープ」

⇒バックナンバー一覧