ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ビジネスでダントツ1位になる方法! ランチェスター戦略に学ぶ!弱者が強者に勝つ3つのルール
【最終回】 2012年7月30日
著者・コラム紹介バックナンバー
坂上仁志 [株式会社フォスターワン代表取締役社長、経営コンサルタント、弱者必勝のランチェスターNo.1戦略の第一人者として日本人として初めてロンドンで海外講演を行う。早稲田大学講師(2011年)]

ランチェスター戦略のポイントは、
【差別化】【一点集中】【No.1】!

1
nextpage

ビジネスでダントツ1位になるためには、他社と違うことをやる【差別化】、とにかく徹底する【一点集中】、その地域、顧客、商品・サービスで1位になる【No.1】。これが弱者が強者に勝つための戦いの原理原則です。あなたもランチェスター戦略を実践して、No.1をめざしてください。

No.1になる方法【その1 絞り込み】

 No.1になるためには、勝ち目のある市場を選び、絞り込む必要があります。戦う場所を決めることです。

 市場の選択を間違えれば、勝てる戦いに勝てなくなります。

 全く同じ力にもかかわらず、AはうまくゆきBはうまくいかないという結果になってしまうのです。

 そして、その中でもさらに絞り込みます。あれもこれもやるのではなく、小さくするのです。なんでもいいから自社がNo.1になれるものに絞り込むのです。

 小さなエリア、小さな顧客、小さな商品なんでもいいからNo.1を作ることです。

 「いや、ウチには特に特徴がなくて・・・」なんて思わないでください。

 小さく絞り込めば必ずNo.1になれるものが、一つや二つは見つかります。

 千里の道も一歩からです。

 明日、突然No.1になることは不可能です。しかし、小さな領域に絞り込んで、小さなNo.1を確実に一つ一つ積み重ねてゆけば、必ずNO.1になれます。

 だってNo.1の集まりはNo.1なのですから。

 

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
チームの生産性をあげる。

チームの生産性をあげる。

沢渡あまね 著

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2017年7月

<内容紹介>
どんな職場でも働き方は変えられる!人気の業務改善士が教える、仕事の進め方を変えて、アウトプットを最大化する8ステップ。日本マイクロソフト、ヤフー、日本旅行、ナムコ、NTTデータ、大阪王将、ジヤトコ…他、企業事例多数!「働き方改革」実践書の決定版!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、7/2~7/8)



坂上仁志(さかうえ・ひとし) [株式会社フォスターワン代表取締役社長、経営コンサルタント、弱者必勝のランチェスターNo.1戦略の第一人者として日本人として初めてロンドンで海外講演を行う。早稲田大学講師(2011年)]

一橋大学卒、新日鉄、リクルートなどNo.1企業に勤務後、ゼロから人材企業を立ち上げ小規模ながら売上・利益・利益率で日本一の実績をつくる。3年で日本一の会社を立ち上げた「実績」を持つ日本で唯一人のランチェスター協会正式【認定】インストラクター。ランチェスターNo.1戦略の第一人者として、日本人として初めてランチェスター戦略の海外講演をロンドンで行う。2011年度には早稲田大学講師を務める。
主な著書に、『ランチェスター経営戦略』『ランチェスター営業戦略』(いずれも明日香出版)、『日本一わかりやすい経営理念のつくりかた』『日本一わかりやすい会社のつくり方』(中経出版)等がある。


ビジネスでダントツ1位になる方法! ランチェスター戦略に学ぶ!弱者が強者に勝つ3つのルール

成熟社会では企業も個人も、人と同じことをやっていては生き残れない。他社と差別化して、独自の強味を身につける必要がある。その強みを活かしてNo.1になることが生き残りの近道である。そのための考え方の枠組み、戦略立案のヒントを提供するのがランチェスターである。 ランチェスターとは、弱者が強者に勝つための戦い方のルールのこと。本連載では、ランチェスター戦略の原理原則とは何か、実際にビジネスでどう活用したらいいのかについて、全5回にわたって解説します。

「ビジネスでダントツ1位になる方法! ランチェスター戦略に学ぶ!弱者が強者に勝つ3つのルール」

⇒バックナンバー一覧