HOME

メタボリック

肝臓

腰痛・肩こり

高血圧・高脂欠症

うつ・ストレス

ニオイ

薄毛

老化防止

禁煙

男の病気

知ってますか? 骨の歪み(ゆがみ)はストレスから

意外と知られていない
「ストレス性」の骨のゆがみ

山口純子 [調布カイロプラクティックオフィス院長]
【第1回】

 「まいったな~。原因はストレスか…」

 骨がゆがむとき、そこには必ず原因があります。

  食生活、電磁波、かみ合わせ・・・。そういったゆがみの原因を見つけ
、それに合わせた対策をとれば、骨はゆがまなくなります。

  しかし、ストレスが原因となっている場合、「来週までに、感じるストレスを少なくしてきてください」とはいえません。

  そんなことができるなら、とっくにやっているはずですから。

  わたしは、カイロプラクティックひと筋20年、毎日骨と向き合ってきました。

  アメリカの研究団体SORSI(国際仙骨後頭骨学会)のテクニック教育を唯一日本で委託されているパシフィックアジアカイロプラクティックカレッジで学び、その後、当時教会の会長だった桜田義治先生に師事し、カイロプラクティックの技術に関しては、最高の教育を受けた自信があります。

  そんなわたしをいつも嘲笑うのが、ストレス性のゆがみでした。こればかりはカイロプラクティックのテクニックだけではそうかんたんに対処できないのです。

  以前のわたしは、ストレスが原因の骨のゆがみに対して、その場しのぎの施術しかできませんでした。

  矯正でゆがみをとり除けば、一時的には楽になります。でも原因そのものは残っているため、つぎの週には同じゆがみを起こしているという、いたちごっこをくりかえしていたのです。

1 2 3 >>
このページの上へ

山口純子 [調布カイロプラクティックオフィス院長]

カイロ一筋に20年間、研究と施術に従事。食生活/電磁波/ストレス/スキンケア等と骨のゆがみについて研究を続けているほか、人間性を中心とした心理学も学び、カイロの施術にとり入れている。現在は、院長を務める「調布カイロプラクティックオフィス」での施術の傍ら、健康提案サイト「未病.jp」や企業など多くの場で講演を行なっている。


知ってますか? 骨の歪み(ゆがみ)はストレスから

骨がゆがむ大きな原因の1つに「ストレス」がある。ねたまない人、断れない人、反省する人は危険!まじめな人ほど、骨が歪んでしまうのです。

「知ってますか? 骨の歪み(ゆがみ)はストレスから」

⇒バックナンバー一覧