ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
100点満点とれる子の育て方
【第2回】 2013年7月23日
著者・コラム紹介バックナンバー
西角けい子 [ステージメソッド塾代表]

【第2回】
すべての子が満点をとれる
「100点満点勉強法」とは?

1
nextpage

このたび『100点満点とれる子の育て方』を発刊した、ステージメソッド塾代表の西角(にしかど)けい子氏に、子どもの成績を伸ばす秘訣を聞いた。
西角氏は、倍率10倍超の難関公立中高一貫校に7年連続地域No.1の合格実績をあげているだけでなく、どんなテストでも「100点満点」を目標にさせて、確実に「100点」をとらせていく。「すべての子どもには、必ず伸びしろがある」という信念を軸に、学力とメンタルの両面からアプローチを重ねていくのだ。今回、子ども本人だけでなく親や周囲からも驚きの声があがっている「100点満点勉強法7つのルール」などを含め、全5回連載を企画した。
【第2回】は、「100点満点勉強法」7つのルールの一部を紹介する。

【100点満点勉強法ルール1】
たとえ小6でも、ひらがなの「あ」からやりなおす

【第1回】で登場した「カタカナの「ヌ」が書けなかったSくんや、ひらがなの「ま」に「〝」を打ったTさんに「100点満点勉強法」を指導すると、テストの点数が大幅に上がったと書きました。

 その手法のひとつが、「小1からのやりなおし学習」です。
これは抜群の効果を発揮します。
 確実に子どもの基礎力を構築していけるからです。

 国語のやりなおしの問題集を手渡すと、ほぼ100%の子どもたちが恐る恐る問題集をのぞき込みます。
 すると、「ひらがな」の「あ」を見つけた瞬間、思わずホッとした顔になり、笑顔がこぼれます。
 その後、鉛筆をとると、嬉々としてやりだします。
 ですが、これにたどりつくまでには、大きな苦労がありました。

 それまで私は、「無学年制学習法」をとり入れていました。
 これは、学年の枠を取り払い、子どもが理解している学年までさかのぼって指導するというものです。
 ただ安易に戻るのではなく、子どもに理解度を確認しながら、さかのぼっていきます。
 ここで子どもの実際の学年ではなく、「学力の現在地」を見極めていきます。
 目安として私は、子どもの学年の2~3学年下の教材からやりなおしをさせていました。 
 それを「ニシカド式無学年制学習法」として指導していったのです。
  
 ですが、子どもたちは、少しさかのぼったところで再びつまずくと、とたんにやる気を失います。学年を下げてもわからないのですから、子どものプライドが傷つくわけです。
 試行錯誤を重ねた結果、すべての子どもたちに、小1レベルからやりなおさせたのです。
 これは効果的でした。
 子どものやる気が再燃し、「やればできるかもしれない」という期待感に変わります。
 そこで一気に学力を伸ばします。
 これが、「小1からのやりなおし学習」でした。

 「小1からのやりなおし学習」を始めると、お母さんのやる気も高まりました。
 予想外だったのは、「このレベルでしたら、私も見てやれます」と言って、進んで復習を手伝ってくれるお母さんが増えたことです。
 夕食後、リビングで勉強を見てあげる時間は、子どもに安心感を与え、お母さんも一番満たされるようです。
 家庭では、市販の問題集やドリルでいいですから、お母さんが指導する場合は、事前に本書で紹介する指導の仕方をイメージしてから始めるといいでしょう。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


西角けい子 [ステージメソッド塾代表]

大阪生まれ。学習コンサルタント、ステージメソッド塾代表。
日本有数の大手学習塾の激戦区、兵庫県の西宮北口エリアで、「ニシカド式勉強法」により、 普通の成績だった塾生の8割を2年連続「全国トップクラス」に、2割を「学力日本一」(全国版学力テスト)に育てる。「お母さんの言葉がけ」と、「暗記力」「ノート力」「作文力」アップを重視した「ニシカド式勉強法」は定評があり、倍率10倍以上の超難関公立中高一貫校に、6年連続地域No.1の合格者を出し続けている。片道3時間以上かけて通う小学生も複数出るほどの人気ぶり。
また、自身の子育て体験から、わが子の教育に悩むお母さんへ勉強法や成績アップのアドバイスを行い、「子どもはお母さんのために勉強しています」と言い切る保護者セミナーは、人気が高く、常に満席が続いている。
1男1女の母。 著書に、『子どもの成績は、お母さんの言葉で9割変わる!』(ダイヤモンド社)がある。

【ステージメソッド塾】
http://stage-m.com/

 


100点満点とれる子の育て方

「100点満点にはチカラがある!」「文字の濃い子は必ず伸びる!」「どんな子も100%伸びしろがある!」「私は100点満点とれる!と信じた子は変わる!」など、魂のこもった独自の指導で、倍率10倍超の難関公立中高一貫校へ7年連続地域No.1の実績!

「鉛筆は2B!」「ほめるよりねぎらう!」「親の学歴は不問!」など、「100点満点勉強法」7つのルールを初公開!

「100点満点とれる子の育て方」

⇒バックナンバー一覧