ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
夢のハワイ移住&ロングステイ計画
【第5回】 2007年11月15日
著者・コラム紹介バックナンバー
並木浩一 [ダイヤモンド社 編集委員]

ハワイについての素朴な疑問Q&A 【後編】

1
nextpage

ハワイでは生活費はいくらぐらいかかるのか? 治安はどうなのか? 現地で病気したときはどうすればいいのか? ハワイ暮らしにまつわる素朴な疑問に答えます。

Q.趣味の集まりやサークルはあるの?料金は高いの?

A.ワイキキ・コミュニティセンターでは、1~3ドル程度で各種の講座を開いている

 これは住んでみないとわからないでしょうが、『趣味娯楽費』や『教養費』にお金を使っている方にとっては、ハワイはとても居心地がいい場所です。

ゴルフ場

 なんといっても、ゴルフのプレー代が20~40ドルというのは驚きでしょう。ワイキキの中心部から歩いていけるゴルフの練習場では、ボール2箱(70個)の打ちっぱなしがわずか4ドルです。

 日本のカルチャースクールに相当するような講座は、ハワイ大学やYMCA、コミュニティセンターなどでは始終開講されており、しかも格安で、内容も多岐にわたっています。ワイキキのコミュニティセンターでは、サークル活動が盛んです。

 アロハスタジアムのフリーマーケット、カムドライブインシアターのスワップミートは、水・土・日の週3回開催されています。

 こうして、自らが積極的に参加して楽しんでいると、自然に友だちもできてきます。趣味の集まりやサークル活動は、日本よりも活発です。特に、今日本でも愛好者が多い『フラ』の本場はハワイです。日本の『フラダンス』は、本格的に取り組もうとすると、家元制度のようなシステムのなかに取り込まれてしまいがちですが、ハワイのフラは、本格的でありながらとても開放的。こちらのクム・フラ(フラ・マスター)にフラを習うと、その魅力はさらに広がるはずです。

Q.治安はどうなの?

A.凶悪犯罪はきわめて少ない

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


並木浩一 [ダイヤモンド社 編集委員]

1961年生まれ。青山学院大学フランス文学科卒、放送大学大学院修了、修士(学術)。編集者・執筆者として長年資格取得のテーマを手がけ、関連の著書に「最新 資格の抜け道」、共著に「『資格の達人」「税理士試験免除マニュアル」(いずれもダイヤモンド社刊)がある。


夢のハワイ移住&ロングステイ計画

「いつかはハワイに住んでみたい」そう思う人は多い。でも実際に「住む」となると何をどうしたらいいのか。ハワイ暮らしを実現するための必要な基礎知識を伝授します。

「夢のハワイ移住&ロングステイ計画」

⇒バックナンバー一覧