ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
マネーリテラシー養成講座
【第18回】 2008年4月16日
著者・コラム紹介バックナンバー
泉 正人 [日本ファイナンシャルアカデミー(株)代表取締役]

株式投資で儲けるチャンスは3度ある
――お金持ちのヒントは目の前に【Vol.018】

10年前は貧乏でお金の知性がまったくなかった僕が、今では5つの会社を経営し、15棟のビルやマンションを所有するまでになり、経済的な自由を得ることができました。――なぜなら、僕は「お金の知性」を磨きづづけたからです。あなたの年収は学歴や職歴ではなく「お金の知性」で決まるのです。「お金の知性」を磨くために必要な、心に残る『お金の格言』を毎回ご紹介します。

★今回の格言

株式投資で
儲けるチャンスは3度ある

 株式投資で儲けている人は、どんな人でしょうか?

 まずは、株価が安いときに買って、高いときに売っている人です。 「人気のないときに買って、注目されたら売る」手法です。

 株価1万円のときに買って、人気が出て2万円になったところで売れば、1万円儲かることになります。

 2つ目は、株価が一定の価格帯のあいだで上下するボックス相場で、 ちょっと下がったところで買い、ちょっと上がったら売って利益確定し、一度の利益は少なくても、回数を多く売買している人です。

 さらに、本物の投資家は、下げ相場でも儲けています。

 株価が暴落している真っ最中でも、バブル崩壊後で株価が一斉に値下がりしているときでも、「空売り」という手法を使って株式投資で儲けた人はたくさんいたのです。

スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
再起動 リブート

再起動 リブート

斉藤徹 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年12月

<内容紹介>
僕は4回死に、そのたびに復活した。 波瀾万丈のベンチャー経営を描き尽くした真実の物語。 バブルに踊ろされ、金融危機に翻弄され、資金繰り地獄を生き抜き、会社分割、事業譲渡、企業買収、追放、度重なる裁判、差し押さえ、自宅競売の危機を乗り越え、たどりついた境地とは

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、1/8~1/14)


注目のトピックスPR


泉正人 [日本ファイナンシャルアカデミー(株)代表取締役]

1974年生まれ。中学卒業後、米国に単身留学。その後帰国して美容師を目指すも挫折。一転して23歳でITベンチャーへ就職、26歳で起業。27歳で日本ファイナンシャルアカデミーを設立。28歳の時に始めた不動産投資によって、わずか3年間で年間家賃収入2億円を得るカリスマ不動産投資家に。現在はそのノウハウを多くの人に伝えるため、各地で講演を行う。日本ファイナンシャルアカデミー


マネーリテラシー養成講座

年収150万円からわずか3年で年間家賃収入2億円の投資家に変身した著者が教える、億万長者になるための「お金の格言」。あなたの収入は学歴や職歴ではなく、お金の知性で決まる!

「マネーリテラシー養成講座」

⇒バックナンバー一覧