ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
絶対的な自信をつくる方法
【第3回】 2014年7月16日
著者・コラム紹介バックナンバー
森川陽太郎

現状維持に走ると自信を失う!?
目標は「低すぎてもダメ」な理由

1
nextpage

女子プロゴルファーの横峯さくらは、自分の『OKラインを下げる』ことで優勝を手にした。しかし、これは単に「高すぎた目標を思いきり低く設定した」わけではない。目標は低すぎても、実は自信喪失・自己否定感に陥る可能性があるのだ。その「意外だが納得の理由」とは?(まとめ/書籍オンライン編集部)

現状維持に走る人に
自信は生まれない

森川陽太郎(もりかわ・ようたろう) OKラインメンタルトレーナー。1981年東京生まれ。元サッカー選手。スペインやイタリアでプレー。5度の手術と5年にわたるリハビリの末26歳で引退。その後、心理学やメンタルトレーニングを学び27歳で株式会社リコレクトを設立。「OKラインメンタルトレーニング」という独自のトレーニング方法で、プロゴルファー横峯さくらをはじめとするトップアスリートや企業向けに、「結果を出す」ためのメンタルサポートサービスを展開。 著書には『絶対的な自信をつくる方法―「OKライン」で弱い自分のまま強くなる』『本番で実力が出せない人のための「いつもの自分」トレーニング―簡単!直前!“勝負弱さ”を克服する50の方法』(ともにダイヤモンド社)、『ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則』(かんき出版)がある。
森川陽太郎オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/youtarou-morikawa/ (撮影/佐久間ナオヒト)

 第1回の連載で自信をなくす瞬間が3つあると書きました。このうち(1)の「できなくて」自信をなくすと関係しますが、できないことで自信をなくした人が陥りやすいのが、失敗を恐れて萎縮するという負のスパイラルです。

 OKラインは「等身大の自分を受け入れた上で、今できるラインに設定しましょう」とお伝えしましたが、これはただ単に「レベルをグンと下げましょう」という話ではありません。低すぎてもダメなのです。

 なるべく失敗しないように物事に取り組むクセがついてしまう。そういう人は、次第に「失敗しないこと」だけに価値を感じるようになり、「失敗しない自分」で自信を保とうと考えてしまいます。
そうなると、すべてにおいて「失敗しないこと」が最優先になります。
失敗したら自分に価値を見出せなくなってしまう。だから、もっとも得たいものは「結果」ではなく「失敗しなかったという事実」になってしまうのです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

トレーシー・カチロー 著/鹿田 昌美 訳

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
子どもの豊かな心を育て、頭と体を伸ばしていくために親が知っておきたいことについて、最新の科学研究をもとに「最も信頼」できて「最も実行しやすい」アドバイスだけを厳選して詰め込んだ貴重な本。子にかけるべき言葉、睡眠、トイレトレーニング、遊び、しつけまで、これ一冊さえ持っていれば大丈夫という決定版の1冊!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


森川 陽太郎(もりかわ・ようたろう)

OKラインメンタルトレーナー。1981年東京生まれ。元サッカー選手。スペインやイタリアでプレー。5度の手術と5年にわたるリハビリの末26歳で引退。その後、心理学やメンタルトレーニングを学び27歳で株式会社リコレクトを設立。「OKラインメンタルトレーニング」という独自のトレーニング方法で、トップアスリートや企業向けに「結果を出す」ためのメンタルサポートサービスを展開。著書には『本番で実力が出せない人のための「いつもの自分」トレーニング―簡単!直前!“勝負弱さ”を克服する50の方法』(ダイヤモンド社)、『ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則』(かんき出版)がある。

主なメンタルトレーニング及び企業研修等の実績は、以下のとおり。

プロゴルファー横峯さくら(2013年メルセデスランキング1位 年間最優秀選手)/柳田真孝(2011年、2012年スーパーGT500クラス・連続シリーズチャンピオン)/田中佳子(2014年アルペンスキー・ソチパラリンピック日本代表)/フウガドールすみだ(Fリーグ・2009年全日本選手権優勝)/ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(なでしこリーグ)/鈴鹿サーキットレーシングスクール/2012、2013、2014年ミス・ユニバース・ジャパン ビューティーキャンプ講師/NHK/富士通周辺機器株式会社/JA共済 他多数


絶対的な自信をつくる方法

体調や気分、結果の善し悪しにかかわらず、どんなときでも「自信」を持って物事に取り組めるようになる方法とは。プロゴルファー横峯さくら選手をスランプから救ったメンタルトレーニングを大公開する。この方法を知れば、メンタルが弱いままでも勝てる!

「絶対的な自信をつくる方法」

⇒バックナンバー一覧