ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
絶対的な自信をつくる方法
【第1回】 2014年7月14日
著者・コラム紹介バックナンバー
森川陽太郎

「自分なんてまだまだです」
一見謙虚な発言が招く「自信喪失」の悪循環ループ

1
nextpage

失敗した、ミスした、能力不足でできなかった……さまざまな理由で私たちは自信を失います。その「自信をなくしてしまった」という気持ちの奥に、どんな思いが隠されているのでしょうか。知らず知らずのうちに自分を追い込み、自信をなくしてしまう「仕組み」と、その克服方法について説明します。(まとめ/書籍オンライン編集部)

森川陽太郎(もりかわ・ようたろう)
OKラインメンタルトレーナー。1981年東京生まれ。元サッカー選手。スペインやイタリアでプレー。5度の手術と5年にわたるリハビリの末26歳で引退。その後、心理学やメンタルトレーニングを学び27歳で株式会社リコレクトを設立。「OKラインメンタルトレーニング」という独自のトレーニング方法で、プロゴルファー横峯さくらをはじめとするトップアスリートや企業向けに、「結果を出す」ためのメンタルサポートサービスを展開。
著書には『絶対的な自信をつくる方法―「OKライン」で弱い自分のまま強くなる』『本番で実力が出せない人のための「いつもの自分」トレーニング―簡単!直前!“勝負弱さ”を克服する50の方法』(ともにダイヤモンド社)、『ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則』(かんき出版)がある。
森川陽太郎オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/youtarou-morikawa/
(撮影/佐久間ナオヒト)

1秒も休むことなく「自信がない」と
思い続ける人はいない

 まず皆さんにお伝えしたいことは、誰もが常に自信にあふれているわけではないということです。

 私がメンタルトレーニングを行うトップアスリートや「ミス・ユニバース・ジャパン」のファイナリストなど、高い技術や才能を兼ね備え、厳しい競争を勝ち抜いてきた人でさえ、常に「自信が持てない自分」「自信をなくした自分」と戦っているのです。
なぜでしょうか。
それは、「自信をなくす瞬間」があるからです。
この「自信をなくす瞬間」というのは、誰にでもあるものです。

 ではどんな「瞬間」に、自信をなくすのでしょうか。次の3つが挙げられます。

(1)「できなくて」自信をなくす
(2)
「本番に弱くて」自信をなくす
(3)「他人と比べて」自信をなくす

 ひとつずつ説明しましょう。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


森川 陽太郎(もりかわ・ようたろう)

OKラインメンタルトレーナー。1981年東京生まれ。元サッカー選手。スペインやイタリアでプレー。5度の手術と5年にわたるリハビリの末26歳で引退。その後、心理学やメンタルトレーニングを学び27歳で株式会社リコレクトを設立。「OKラインメンタルトレーニング」という独自のトレーニング方法で、トップアスリートや企業向けに「結果を出す」ためのメンタルサポートサービスを展開。著書には『本番で実力が出せない人のための「いつもの自分」トレーニング―簡単!直前!“勝負弱さ”を克服する50の方法』(ダイヤモンド社)、『ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則』(かんき出版)がある。

主なメンタルトレーニング及び企業研修等の実績は、以下のとおり。

プロゴルファー横峯さくら(2013年メルセデスランキング1位 年間最優秀選手)/柳田真孝(2011年、2012年スーパーGT500クラス・連続シリーズチャンピオン)/田中佳子(2014年アルペンスキー・ソチパラリンピック日本代表)/フウガドールすみだ(Fリーグ・2009年全日本選手権優勝)/ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(なでしこリーグ)/鈴鹿サーキットレーシングスクール/2012、2013、2014年ミス・ユニバース・ジャパン ビューティーキャンプ講師/NHK/富士通周辺機器株式会社/JA共済 他多数


絶対的な自信をつくる方法

体調や気分、結果の善し悪しにかかわらず、どんなときでも「自信」を持って物事に取り組めるようになる方法とは。プロゴルファー横峯さくら選手をスランプから救ったメンタルトレーニングを大公開する。この方法を知れば、メンタルが弱いままでも勝てる!

「絶対的な自信をつくる方法」

⇒バックナンバー一覧