ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

充実したアドバイスでダサメンがイケメンに変身!?
男性向けファッションショッピング・アプリが米国で登場

岡 真由美
2014年8月27日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 ファッションショッピング・アプリというと女性向けがほとんど。Google PlayやApp Storeを検索しても、対象は女性のものばかりだ。男性をターゲットとしたものもあるが、米国でもその数は非常に少ない。

 Dash Hudsonは特に20代の、携帯でのショッピングを好む若い男性をターゲットとしたアプリだ。Dash Hudsonのスタイリストがネットで集めてきた商品の中から、気に入ったものをアプリ経由で直接購入することができる。

 つまりWebを検索してさまざまな店舗を巡回しなくても、一箇所でいろいろなブランドの衣類を購入できるというわけだ。

単なるショッピングサイトではなく、ユーザーの好むファッションスタイルに応じてエディターが商品を推薦してくれる

自分のファッションのタイプや
行動パターンを入力

 アプリはAndroid端末用(Google Play)とiOS端末用がある。ダウンロードしてユーザー登録すると、ユーザーのファッションスタイル(正統派オシャレ系、テクノロジー系、デザイナー系、Tシャツ系)、職場でのファッション(スーツにネクタイ、ジーンズにジャケット、ユルカジ系、作業服系)、週末の過ごし方(スポーツ、ナイトライフ、カウチポテト、コーヒー)をそれぞれ4択から選ぶようになっている。

 次いでシャツのサイズ、パンツのウエストサイズ、パンツの長さを選択。最後に、この原稿の執筆時点で55人いたスタイルエディターから、自分のファッションの趣味にあった人を3人選ぶ。ただしこのエディターはいつでも変更することができる。

 ちなみに55人中男性は11人で、あとはすべて女性だった。男性のファッションをアドバイスするのは男性だとばかり思っていたので、少し意外だ。

 スタイルエディターは、本職のスタイリスト、デザイナー、デザインを勉強する学生、ブロガーなど多岐にわたる。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
IT&ビジネス
関連記事
クチコミ・コメント
facebookもチェック

デジライフNAVI

目まぐるしいほどの進化を続けるデジタルの世界。最新の商品やサービスをいち早くキャッチアップし、最先端のトレンドをナビゲーションします。

「デジライフNAVI」

⇒バックナンバー一覧