ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
世界の大富豪に学ぶ!お金と愛情の成功哲学

成功者は必ず「守るもの」を持っている

守るものがあると強くなれる

マダム・ホー Madam Grace Ho [投資家/マダム・ホーのハピネス(R)バランス研究所代表]
【第10回】 2008年3月19日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 順調に進んでいる人生も、突如、家族や肉親の死によって打撃を受けることがあります。誰しもしばらくは喪に服す期間がありますが、いつまでも悲しみに打ちひしがれているわけにはいきません。

 とは言うものの、「あの時、ああすればよかった」「こうすればよかった」と悔やんでも、悔やんでも、悔やみきれないことがあります。私もそうですが、照れくささや素直になれない性格、または人間的未熟さから、相手が生きている時には、心にもない暴言を吐いたり、反抗的な態度をとったり、傷つけたりします。そして相手が死んでから、毎朝仏壇に手を合わせて話しかけたり、立派なお墓を立てる人が大勢います。なぜ、生きている間に、優しい言葉をかけてあげなかったのか。この愚かさが人間なのでしょう。

後悔のないように
相手を愛し、大切にする

 だから、世界のできる男達は感心するほど生きている者を愛し大切にします。「死者は天国で神様が見ていてくれるさ」と言って、それほど頻繁に墓参りもしません。墓地に行かなくても、いつも心でつながっていることを彼らは知っているのです。

 いつまでも悔やんで自分を責めてばかりいては、死者も浮かばれないのです。私はそれほど高尚な人間ではありませんので、母を亡くして3年間、毎日悔やんでいました。それを見かねて、友人のユダヤ人大富豪がこう言ってくれました。

 「キミの怒りと後悔の感情を、建設的に事実に向けなさい。さぁ、一緒に考えてみよう。『あの時、ナースがもっと早く飛んできてくれたらよかったのに』は非難と怒り。『もっと、母にやさしくしてあげればよかった』は反省と後悔。『母をいつも心配させていた兄弟が許せない』は怒り。『もっと、頻繁に実家に帰って一緒に時間を過ごせばよかった』は無念」

 「次にこれらの感情を建設的に事実へ向けてみよう。『死は誰にでも訪れるもの』は事実。『母が自分を生んで育ててくれた』は事実と感謝。『母は苦しみから解放されて、魂は神のもとに召された』は事実と喜び。『兄弟も母の死後、残された父に対して優しくなった』は事実と許し。『この3年間、ずっと私を見守り支えてくれた夫がいる』は事実と感謝。このようにして、事実に目を向け、許しと感謝の気持ちを持つことにより、悲しみを超えて成長するのだよ」

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


おすすめの本
おすすめの本
マダム・ホーの人気著書、好評発売中!

世界のできる男や富める男たちが実践する様々な「法則」を紹介する、『カリスマ華僑夫人が教える!世界の富める男たちのお金と愛情の法則』。物の見方や考え方をほんの少し変えるだけで、あなたの人生は今よりずっと満ち足りたものになるはず。1500円(税込)

話題の記事

マダム・ホー Madam Grace Ho [投資家/マダム・ホーのハピネス(R)バランス研究所代表]

アメリカ在住の投資家。USC、UCLA両大学院卒業後、華僑富豪やユダヤ人大富豪から教わった中国古典と不動産投資により20代で最初の1億を作る。今では100の不動産を持つミリオネア。金融と医学専門A級通訳としても活躍し、世界の成功者と日々接している。講演活動や執筆活動を通じ「真の豊かさ」や「愛情と健康とお金のバランスがとれたライフスタイル」を提唱中。公式サイト www.madamho.com


世界の大富豪に学ぶ!お金と愛情の成功哲学

富と愛を手に入れた世界の大富豪たちの成功哲学とは?自身も20代の若さでミリオネアとなったマダム・ホーが、その秘密のすべてを語ります。

「世界の大富豪に学ぶ!お金と愛情の成功哲学」

⇒バックナンバー一覧