ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
三谷流構造的やわらか発想法

子どもの発想力・自立心の鍛え方(4)
「貧乏」にする(続)~だから3代目でつぶれる?
お年玉は使用額の制限を

三谷宏治 [K.I.T.虎ノ門大学院主任教授]
【第102講】 2014年12月25日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

「だから3代目でつぶれるんだ」という
経営者たちの嘆息

 前回の 第101講 子どもの発想力・自立心の鍛え方(3)「貧乏」にする、には非常に多くの反響があり、また過去最高レベルの、551「いいね!」をいただきました m(__)m

 いちばん評価いただいたのは、副題にあるとおり、

・ママ友の「○○ちゃんがかわいそう」攻撃(=低きへの同調圧力)
・ジジババ(+オジオバ)軍団のお小遣い・プレゼント攻撃

 について正面から書いたことにあったでしょう。この2つに親が負けるところから、子どもの自立心や意思決定力低下が始まります。親世代の奮戦と、ジジババ世代のご理解に期待します。いや、本当に。

 数年前、某所の経済同友会の集まりで研修をやりました。テーマは「決める力」だったので経営者数十名を対象に「サバイバル演習」などをやったのですが最後、(いつも通り)子育て論をぶちかまし、上記のような話もしました。

 そうしたら研修後の雑談会で、何人もの経営者たちが口々に言うのです。「最後の話がいちばん心に刺さった」「あぁ、だから3代目でつぶれるんだ」

 どういうことかと聞くと、「自分たちは、貧乏で何もなくて、創意工夫して遊んで、そして努力して企業を築きあげてきた」「でも、貧乏からの脱出が目的だったから、息子や娘には贅沢をさせた。そしたらああなっちゃったけど、まだあいつらの代は自分の目が黒いうちだからなんとかなる」「でも、孫たちはジジババとして、もっともっと贅沢させてダメにしている」「孫の代には自分はいない。絶対会社はつぶれる」「そういえば、周りのオーナー企業もみんなそうだ。3代目でつぶれてる(*1)」と。

 歴戦のベテラン経営者たちが、互いに顔を見合わせて「そうだ、そうだ」と溜め息交じりに頷きます。

 「なにウンウン納得してるんですか」と、私。

 「そんなヒマがあったら、孫をどうにかしてください。ダメにしてるのは、みなさんなんでしょ?」「孫が、そして、つくり上げた企業が本当にかわいいなら、明日から楽しいけどケチなジジババになってください」

*1 大王製紙 第6代社長で86億円の不正借入によって特別背任罪(4年の実刑判決が確定)に問われた井川意高(いかわ もとたか)は創業家の3代目。「ナッツリターン」事件を引き起こした趙顕娥(チョ・ヒョナ)も韓進グループの3代目。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

三谷宏治 [K.I.T.虎ノ門大学院主任教授]

1964年大阪生まれ、福井育ち。小1のとき読書と読みかじりを人に教える快感に目覚め、駿台予備校では教えることの技術に衝撃を受ける。東京大学 理学部物理学科卒業後19年半、BCG、アクセンチュアで戦略コンサルタントとして働く。2003年から06年までアクセンチュア 戦略グループ統括。途中、INSEADでMBA修了。
2006年から教育の世界に転じ、社会人教育と同時に、子どもたち・親たち・教員向けの授業や講演に全国を飛び回る。「決める力」「発想力」と「生きる力」をテーマに毎年8000人以上と接している。現在K.I.T.(金沢工業大学)虎ノ門大学院 主任教授(MBAプログラム)の他に、早稲田大学ビジネススクール、グロービス経営大学院、女子栄養大学で客員教授、放課後NPO アフタースクール及びNPO法人 3keys 理事を務める。永平寺ふるさと大使。
著書多数。『一瞬で大切なことを伝える技術』(かんき出版)は啓文堂書店2012ビジネス書大賞、『経営戦略全史』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)はダイヤモンドHBRベスト経営書2013第1位、ビジネス書大賞2014大賞、『ビジネスモデル全史』(同)はHBRベスト経営書2014第1位となった。
HPは www.mitani3.com

 

 


三谷流構造的やわらか発想法

発想法ってなんのために存在するのでしょう? ヒトと違うアイデアや答えを出すためです。統計的に有意な戦略なんて、定義により無価値ですし、統計的に正しい発想法なんてあるわけがありません。発想に「普遍性」や「高確率」を求めるなんてそもそも矛盾しているのです。発想法も、然り。これまでと違うものを生み出すには、新しい発想法がいま求められているのです。

「三谷流構造的やわらか発想法」

⇒バックナンバー一覧