ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
【第10回】 2015年1月27日
著者・コラム紹介バックナンバー
メンタリスト DaiGo

男性必見!女性閲覧厳禁⁉
浮気がバレない究極のメンタリズムテクニック

1
nextpage

男性の浮気があっという間に露呈する
驚きのマジックワードとは?

メンタリストDaiGo人の心を読み、操る技術“メンタリズム”を駆使する日本唯一のメンタリスト。テレビ番組への出演多数。外食系企業の研修やコンサル、教育誌への連載なども手掛けている。主な著書は、『人生を変える60秒の処方箋 1分間の心理革命。』(KADOKAWA/角川マガジンズ)ほか。昨年発売された自身初の本格ビジネス書『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』が11万部超のベストセラーになるなど、著書は累計80万部を超える。 ビジネスやコミュニケーションに使える心理術を無料公開中。詳しくはhttp://www.daigo.meまで

 今回のテーマは、切実に気になる男性も多いであろう、「女性に浮気やウソを見破られない方法」についてです。

 今すぐ教えてくれ!という声が聞こえてきそうですが、そのためにはまず、敵を知ることが大切です。つまり、女性が男性の「どこを、何を」見て浮気やウソを見破っているのかを知れば、自ずと防衛策も導き出せるというわけです。

 1月26日に放送されたTBS系『私の何がイケないの?』でも、女性が男性の浮気を見抜くためのマジックワード、いわゆる“カマをかける言葉”について検証・実践しました。
 まず、最初にお伝えしたいマジックワードは、これです。

 「最近、何かいいことあった?」

 浮気をしている男性がこう聞かれると、決まって同じような反応を示します。それは、「何で?」「どうしてそんなこと聞くの?」といった質問の切り返し。
 今回のゲストだった俳優の谷隼人さんは、奥さまの松岡きっこさんの「何かいいことあった?」という言葉に、「何で?」などの言葉を10回以上も繰り返していました。この行動だけでも、私の診断ではクロ(浮気をしている)の可能性が限りなく大きいということになります。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    キーワード  浮気 , 心理
    お金のウソ

    お金のウソ

    中野晴啓 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    誰も教えてくれなかった「お金の真実」!親の言うことを聞いているとお金が減る。 20代、30代がこれから生き抜くための本当に必要で最低限の知識。 成長なき「成熟経済」の時代に、お金を着実にふやして、守り、安心を手に入れるには、 預金、保険、銀行、投資…お金をふやすには、どうつきあうのが正解?

    本を購入する
    ダイヤモンド社の電子書籍

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)



    メンタリスト DaiGo 

    人の心を読み、操る技術“メンタリズム”を駆使する日本唯一のメンタリスト。
    テレビ番組への出演多数。外食系企業の研修やコンサル、教育誌への連載なども手掛けている。主な著書は、『人生を変える60秒の処方箋 1分間の心理革命。』(KADOKAWA/角川マガジンズ)、『こっそり人を操る心理法則』(PHP研究所)ほか。昨年発売された自身初の本格ビジネス書『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』が11万部超のベストセラーになるなど、著書は累計80万部を超える。


    男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ

    「なぜか上司に認められない」「なぜか企画が通らない」から、
    「なぜか売れない」「なぜか交渉がうまくいかない」、
    さらには「なぜか友達ができない」「なぜか家庭内がぎくしゃくしている」まで、
    ビジネスシーンはもちろん、あらゆる場面で起こる、この「なぜか」は脳の違いが原因だった!? 
    昨年発売された著書『一瞬でYESを引き出す 心理戦略。』で、ビジネスメンタリズムをを公開、11万部超のベストセラーになった著者が、新たなビジネスメンタリズムのテクニックを紹介。

    このスキルさえ手に入れれば、あなたの人生は面白いほどうまくいく!

    「男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ」

    ⇒バックナンバー一覧