ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
「生まれつき美人」に見せる ― ツヤで誰でも「30メートル級の美女オーラ」が出る
【第5回】 2015年3月18日
著者・コラム紹介バックナンバー
吉川康雄 [メイクアップアーティスト]

香水よりも効くのが「いい匂い」の髪の毛

女性にとって鉄板の武器は、髪の香り。こんなに活用できる飛び道具はありません。好きな人と一緒にいるときは、必要がなくても髪の毛をラフに結んだりバサバサほどいたりして、髪の香りをまき散らしましょう。これだけで、あなたのことを大体の男は好きになります。

髪の香りは飛び道具

 髪についているいい香りがふわふわーっと飛んでいくのは、女性の特権。「なんでそんなに髪の毛いじってるの?」と男性は思っていますが、香りにつられてあまり考えないようになっているようです。

 あらかじめコンディショナーやオイルなどで、髪の毛にいい香りを軽くつけておいて、シュシュは常に持ち歩く。そして、髪を上げ下げします。ただし、食事デートで香りをつけすぎるのは髪が落ちてしまうし、強すぎると気持ち悪くなってしまうので、場所はわきまえましょう。遠くにいるとわからないけれど、近づいたときにふといい香りがする、というのが最強。男性は、女性のいい香りには頭がくらくらしてしまうものです。

髪が完成した後にメイクをすると美人度がアップする

 メイクをする前に、髪の毛は先に仕上げましょう。髪の毛は、顔の額縁です。主役はあくまでも顔。
ですので、額縁を先に用意して、それを活かしながらメイクするとうまくいきます。

 たとえば、顔周りのサイドの髪をひとすじ残すと、それだけで影ができて顔周りが細く見えます。そこでさらにチークを濃く入れてしまい、顔をほっそり見せると、こけて見えすぎてしまいます。ヘアスタイルを先に決めると、自然とメイクもそれに合わせるので、自然に調和ができて、より美人度がアップするのです。

 よく髪型をロングヘアーやショートヘアーにするかで悩んでいる人がいますが、髪の長さは顔に似合うかは関係ないので、好みで決めて大丈夫。
 ストレートかパーマかというのも特に問題ではありません。研究すべきは顔周りのみです。そこが顔に似合っているかどうかがいちばん重要です。世界的に、顔周りもラフにするのが流行りですが、それぞれ、美容師さんと相談しながらいろいろ試してみましょう。

 髪の毛も服もメイクも、顔以外はすべて雰囲気づくりの道具です。間違っても、顔以上に目立ってはいけません。そうなったら最後、「おしゃれ」と思われることはあっても、「美人」とは思われません。

スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
グロービスMBAキーワード 図解 基本ビジネス思考法45

グロービスMBAキーワード 図解 基本ビジネス思考法45

グロービス 著/嶋田 毅 執筆

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年2月

<内容紹介>
アウトプットを最大化する、MBA必須の「考える技術」を一冊に集約。クリティカル・シンキング、問題発見・解決、アイデア発想、自己啓発など多方面から、知っていると武器になる思考ツールを45個厳選。「グロービスMBAキーワード」シリーズ最新作。わかりやすい、見やすい解説。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、2/12~2/18)


注目のトピックスPR


吉川康雄 [メイクアップアーティスト]

メイクアップアーティスト。各国のVOGUEなどの表紙をはじめ、ヒラリー・クリントン国務長官や、カトリーヌ・ドヌーブらセレブリティも多く手がけている。NYを拠点に、世界のトップメイクアップアーティストとして活躍。
1959年、新潟県生まれ。1983年から活動を開始し、ファッション誌や広告制作で活躍後、1995年に渡米。
15年前、日本で流行していたパウダーのファンデーションがやけに女性を疲れさせて見せることに衝撃を覚え、
ツヤ肌を提唱。女性の生まれつきの顔を活かしたメイクを得意とし、どんな顔でも魅力的に仕上げる。
著名ブランドの広告、コレクション、セレブリティのポートレイト用メイクなど、幅広く活躍中。2008年3月からはプレステージブランド「CHICCA」のブランドクリエイターを務め、毎シーズン、日本の大人の女性に向けたメークを提案している。
世界を飛び回る毎日だが、休日はNYの自宅で妻と娘と過ごす。本書が初の著作。


「生まれつき美人」に見せる ― ツヤで誰でも「30メートル級の美女オーラ」が出る

「生まれつき美人」は、何をやっているのでしょうか? 美女オーラに必要なのは、何よりもツヤです。ツヤは、肌につくると若く見えるだけでなく上質なものに見えるし、唇につくるとセクシーに、まぶたにつけると伏し目がキレイに見えます。それに、なによりも敵とする乾燥も防ぎます。各国VOUGEのカバーメイクを手がけ、トップモデルやセレブたちに愛される世界的メイクアップアーティストの吉川康雄さんに、生まれ持ったあなたの顔が、ちょっとしたことによってどれほど美人に見えるかを教えていただきます!

「「生まれつき美人」に見せる ― ツヤで誰でも「30メートル級の美女オーラ」が出る」

⇒バックナンバー一覧