ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
老後のお金クライシス! 深田晶恵

海外旅行で妻や子どもにリスペクトされるマネー術

深田晶恵
【第15回】 2015年4月22日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
Photo:tsuppyinny-Fotolia.com

 今年のゴールデンウィークは、土日祭日で5連休! 4月30日と5月1日を休めると8連休にもなる。休日の並びが良い今年は、家族で海外旅行という人も多いだろう。いつもは「老後のお金」というやや重いテーマを扱うコラムであるが、今回は楽しく「海外旅行のおトクなマネー術」をお伝えする。旅行にかかる出費をすべて負担するお父さんは大変だ。なのに「下調べや準備をしない」と妻に小言を言われる…割に合わないですね。

 せっかく旅行に行くなら、会社でしているようにリーダーシップをとりたい。次の3つのコツを実践すると、妻と子どもから「お父さん、よく知っているね、さすが!」とリスペクトされるに違いない。

 「家族全員スマホを使っても料金大幅節約のコツ」
 「ムダなく安心な海外旅行保険の入り方のコツ」
 「旅先での支払いコストをぐっと抑えるコツ」

「海外パケ・ホーダイ」も
家族全員分だと数万円になる!

 まず、スマートフォンのパケット料の大幅節約のコツから見ていこう。「海外旅行先でスマホを使ったら、後日数十万円の請求が来た!」などのネット記事を目にしたことがあるだろうか。日本にいるときと同じようにデータ通信をすると、パケット料の高額請求がかかる。いわゆる「パケ死」。

 携帯電話事業者が提供する「海外パケ・ホーダイ」のサービスを利用すると「パケ死」は避けられる。提携する現地通信事業者の回線を選択し、いくつかの設定をすることで、1日1980円または2980円の定額料金となる(データ量による)。「海外パケ・ホーダイ」のサービスについては、日頃から友人との連絡やインターネット検索をPCよりスマホで行っている妻や子どものほうが良く知っていたりする。

 数十万円の「パケ死」に比べると、1日1980円または2980円の定額サービスは安い。しかし、家族全員がスマホを利用すると、バカにならない金額になる。たとえば、5日間の旅行で、妻も中学生の2人の子どももスマホユーザーだとすると…。

 1980円×5日間×4人分=3万9600円!

 私ならスマホの通信料に4万円近くも払うのはイヤだ(誰だってイヤだろう)。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

深田晶恵 

ファイナンシャルプランナー(CFP)、(株)生活設計塾クルー取締役。

1967年北海道生まれ。外資系電器メーカー勤務を経て96年にFPに転身。現在は、特定の金融機関に属さない独立系FP会社である「生活設計塾クルー」のメンバーとして、個人向けコンサルティングを行うほか、メディアや講演活動を通じて「買い手寄り」のマネー情報を発信している。20年間で受けた相談は4000件以上。日本経済新聞、日経WOMAN、レタスクラブ等でマネーコラムを連載、ほかにダイヤモンド・オンラインでの『40代から備えたい 老後のお金クライシス!』のネット連載も 好評。

主な著書に『30代で知っておきたいお金の習慣』、『投資で失敗したくないと思ったら、まず読む本』『住宅ローンはこうして借りなさい 改訂5版』(共にダイヤモンド社)、『共働き夫婦のための「お金の教科書」』、『図解 老後のお金安心読本』(共に講談社)他多数。
1967年北海道生まれ。外資系電器メーカー勤務を経て96年にFPに転身。現在は、特定の金融機関に属さない独立系FP会社である「生活設計塾クルー」のメンバーとして、個人向けコンサルティングを行うほか、メディアや講演活動を通じて「買い手寄り」のマネー情報を発信している。18年間で受けた相談は3500件以上。日本経済新聞、日経WOMAN、ダイヤモンド・オンライン等でマネーコラムを連載中。
主な著書に『30代で知っておきたいお金の習慣』『投資で失敗したくないと思ったらまず、読む本』、『住宅ローンはこうして借りなさい 改訂5版』(共にダイヤモンド社)(共にダイヤモンド社)、『共働き夫婦のための「お金の教科書」』『図解 老後のお金安心読本』(共に講談社)他多数。


老後のお金クライシス! 深田晶恵

「年金崩壊」「定年後破産」などの恐ろしい言葉が飛び交う少子高齢化の現代ニッポン。老後の生活を支えるお金について熟知しておくことは、もはや誰にとっても待ったなしだ。30代でも早すぎない、40代なら今まさに備えを始めたい、老後資金のあれこれを人気FPがわかりやすく指南する。

「老後のお金クライシス! 深田晶恵」

⇒バックナンバー一覧