ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
今度こそ満足の家byダイヤモンドQ

四季やライフスタイルまで考慮する建築家
設計を頼むときに気を付けるべきことは

ダイヤモンドQ編集部
【第6回】 2015年8月14日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

デザイン性が高い住宅を作りたいのであれば、建築家に設計を頼むの田近道だろう。そこで、ダイヤモンドQ編集部は、施主と建築家を仲介するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ)の丸山雄平社長に、上手な建築家との付き合い方を聞いた。

まるやま・ゆうへい 1956年、福井県鯖江市生まれ。81年明治大学商学部卒業。三谷商事勤務を経て96年ASJの前身、夢建人設立。2002年ASJ設立。04年取締役、07年より現職。

――建築家に住宅の設計を依頼する場合、一体何に気を付けて、どうやって選べばいいのですか。

 建築家は土地の形状をはじめ、四季や日差しの変化、将来の生活スタイルなどを考慮しながら図面を引いていく。その過程で、予算などの都合で我慢せざるを得ない部分も出てくる。その折り合いをつけて、デザインとも両立させるのが、建築家の真骨頂。

 デザインは、日本では付加価値程度に見られるが、イタリアではデザインされていないものはプロダクトと見なされない。機能性が高いなどという観点だけでは、趣味や料理などを楽しめる生活は生まれないからである。

 一方、デザインを実際に実現してくれる工務店の腕も重要だ。「建築家の家」は複雑なだけに、単に図面を受け取って建てるのでなく、実際に暮らす上でトラブルが起きてしまうようなデザインであれば、建築家と互角に渡り合って設計も提案できるような能力が欠かせない。

 ただ、建築家とあれこれ協議していると大抵予算をオーバーする。このため、まず予算内で最大限やりくりしてくれる人を選びたい。また、建築家はライフスタイルのアドバイザーでもあり、長い付き合いになるので、相性も大切。

次のページ>> 価格は高いのか?
1
nextpage

「家についての悩み」を解決したいなら、
実用ライフスタイル誌ダイヤモンドQをどうぞ!

あなたのQuestionにズバッと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。老人ホーム選び、病院選びから、資産運用、保育園選びまで、重大な決断を骨太の記事やランキングで手助けします。

2015年9月号 好評発売中(税込680円)

ダイヤモンドQ2015年9月号

第1特集「今度こそ満足の家」
50代以降のリフォーム、住み替えのノウハウとは

第2特集「この夏厳選!親父のおもてなし料理」
派手に見えるが、実は簡単な料理を紹介

第3特集「強欲僧侶に騙されるな!お墓覆面調査」
徹底取材で明らかになった、「本道」を踏み外したお墓とは

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

ダイヤモンドQ編集部

あなたのQuestionにズバっと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。保育園選び、学校選び、病院選び、老人ホーム選びなど、人は人生の節目で重要な決断をしなければなりません。ダイヤモンドQは、ランキングやエッジの聞いた骨太の記事であなたの「知りたい」に答えていきます。詳しくはホームページ[http://www.diamond.jp/gr/q]をご覧ください。


今度こそ満足の家byダイヤモンドQ

今度こそ満足のいく住まいに住みたい…。昔から「家は3回建てないと満足できない」というが、それだけいろいろなノウハウやテクニックが必要ということだ。当編集部では、「建築家で本当に満足できる家を建てる方法」「終の棲家にするためのリフォーム術」「正しいリフォーム会社の選び方」「憧れの田舎暮らしを成功させる方法」など、盛りだくさんの情報を提供する。より満足のいく住まいを実現するための役立ててほしい。

「今度こそ満足の家byダイヤモンドQ」

⇒バックナンバー一覧