ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
山崎元のマルチスコープ

「消費増税延期」の旗を先に掲げた政党が選挙に勝つ

山崎 元 [経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員]
【第406回】 2015年12月16日
1
nextpage

来年の選挙を前にして
民主党は今、何を考えているのか

2017年4月の消費税率引き上げは既定路線になっているように見えるが…

 忘年会シーズンたけなわである。先週、ある民主党の政治家の忘年会にお邪魔する機会があった。現在、筆者は、特定の政党を応援しているわけではないが、最大野党である民主党が今、何を考えているのかを知りたかった。

 会の主役は、現在落選中だが、地元選挙区の多数の有力者の熱い支持を集めており、正直なところ予想以上の盛会で驚いた。

 選挙の勝ち負けは、(1)政策に対する支持の有無、(2)政党のイメージの良し悪し、(3)候補者本人の人柄と人間関係、の3点で決まると筆者は考えている。おそらく、彼は、この間精力的に活動したのだろう。その夜の会には、次の選挙では復活当選が可能だと思わせる熱気があった。(3)はOKである。

 問題は(1)、(2)だ。民主党には、あるいは、民主党以外の野党にも、党の政策とイメージが良くなれば、次回の選挙で復活当選が可能な候補者が、彼の他にも多数いるに違いない。

 ちなみに、当日の会では、来年の「衆参ダブル選挙」(これが常識的な見方だろう)あるいは、それよりも手前の5月くらいの衆院解散総選挙が「大いにあり得る可能性として」語られていた。

 しかし、本人および来賓のスピーチを聞いていて、民主党の経済と経済政策の認識にあって、心配な点が2つあった。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
ビジネスプロフェッショナルの方必見!年収2,000万円以上の求人特集
ビジネスプロフェッショナルの方必見!
年収2,000万円以上の求人特集

管理職、経営、スペシャリストなどのキーポジションを国内外の優良・成長企業が求めています。まずはあなたの業界の求人を覗いてみませんか?[PR]

経営課題解決まとめ企業経営・組織マネジメントに役立つ記事をテーマごとにセレクトしました

クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

山崎 元 [経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員]

58年北海道生まれ。81年東京大学経済学部卒。三菱商事、野村投信、住友信託銀行、メリルリンチ証券、山一證券、UFJ総研など12社を経て、現在、楽天証券経済研究所客員研究員、マイベンチマーク代表取締役。


山崎元のマルチスコープ

旬のニュースをマクロからミクロまで、マルチな視点で山崎元氏が解説。経済・金融は言うに及ばず、世相・社会問題・事件まで、話題のネタを取り上げます。

「山崎元のマルチスコープ」

⇒バックナンバー一覧