ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
稼ぐ言葉の法則
【第22回】 2016年3月26日
著者・コラム紹介バックナンバー
神田昌典

顔があるだけで
売上が3.5倍も変わった
「顔写真の法則」

1
nextpage
神田昌典(Masanori Kanda)
経営コンサルタント・作家。株式会社ALMACREATIONS代表取締役。日本最大級の読書会「リード・フォー・アクション」主宰。上智大学外国語学部卒。ニューヨーク大学経済学修士、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士。コンサルティング業界を革新した顧客獲得実践会を創設(現在「次世代ビジネス実践会」)。のべ2万人の経営者・起業家を指導する最大規模の経営者組織に発展。わかりやすい切り口、語りかける文体で、従来のビジネス書の読者層を拡大。「ビフォー神田昌典」「アフター神田昌典」と言われることも。『GQ JAPAN』(2007年11月号)では、「日本のトップマーケター」に選出。2012年、アマゾン年間ビジネス書売上ランキング第1位。著書に、『あなたの会社が90日で儲かる!』『非常識な成功法則【新装版】』『口コミ伝染病』『60分間・企業ダントツ化プロジェクト』『全脳思考』『ストーリー思考』『成功者の告白』『2022――これから10年、活躍できる人の条件』『不変のマーケティング』『禁断のセールスコピーライティング』、監訳書に、『ザ・コピーライティング』『伝説のコピーライティング実践バイブル』『ザ・マーケティング【基本篇】』『ザ・マーケティング【実践篇】』などベスト&ロングセラー多数。

“日本一のマーケッター”神田昌典氏の新刊『稼ぐ言葉の法則――「新・PASONAの法則」と売れる公式41』から、注目の「顔写真の法則」をこっそり紹介しよう。

【貧す人】→どんな「情報」をわかってもらうのか?
【稼ぐ人】→どんな「感情」を持ってもらうのか?

 まずは、次の2つの広告を見てほしい。
 パッと見てわかるだろうが、私の顔写真が入っているか、入っていないかの違いである。

 いったい売上にどれほどの違いがあるか、おわかりになるだろうか?

 実際のデータを、こっそりとお見せすると……!

CTR(広告クリック率):0.137%
CVR(成約率):1.12%

 な、なんと! 顔が入っているかどうかで、売上が約3.5倍も変わるのである。

 これは、私だけに当てはまる例外ではない。
 マーケッター向け専門メディア「MarkeZine(マーケジン)」編集部による記事(2014年8月25 日付)によれば、「人間の顔が入っている広告は177%コンバージョン率が高い(保険の広告に関する調査)」という。

 これだけ劇的な違いを成約率にもたらす理由は、顔を見せることにより信頼性が高まるからであると、私は考えている。

CTR(広告クリック率):0.134%
CVR(成約率):0.35%

責任を引き受ける「覚悟」はあるか?

貧す人】の広告は、メッセージの発信先が誰だかわからない。
 その結果、何かウソがあるのではないかと勘ぐられてしまいがちだ。

 一方、【稼ぐ人】は、顔というひとつの統一したイメージを提供し続けると同時に、責任を引き受ける覚悟が明白だ。

 ただ、必ずしも、あなたの顔を出す必要はない。重要なのは、「会社の顔となる、一貫したイメージは何か?」と考えることである。

 それを決めることで、情報洪水の中で、あなたの会社は際立つブランドとなって浮かび上がるきっかけをつかむことになる。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック

周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック

長井かおり 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年6月

<内容紹介>
一生役立つ、プロのメイクテクニックを手に入れる!! 手に入るのは、「化粧崩れがしない」「お肌もプルプルにする」そして「全身から光輝くオーラがでる」。ぜひ一生もののテクニック、身につけてください。

本を購入する
書籍編集者募集中!
(POSデータ調べ、7/17~7/23)


注目のトピックスPR


神田昌典【著】                                        
経営コンサルタント・作家。株式会社ALMACREATIONS代表取締役。日本最大級の読書会「リード・フォー・アクション」主宰。上智大学外国語学部卒。ニューヨーク大学経済学修士、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士。コンサルティング業界を革新した顧客獲得実践会を創設(現在「次世代ビジネス実践会」)。のべ2万人の経営者・起業家を指導する最大規模の経営者組織に発展。わかりやすい切り口、語りかける文体で、従来のビジネス書の読者層を拡大。「ビフォー神田昌典」「アフター神田昌典」と言われることも。『GQ JAPAN』(2007年11月号)では、「日本のトップマーケター」に選出。2012年、アマゾン年間ビジネス書売上ランキング第1位。著書に、『あなたの会社が90日で儲かる!』『非常識な成功法則【新装版】』『口コミ伝染病』『60分間・企業ダントツ化プロジェクト』『全脳思考』『ストーリー思考』『成功者の告白』『2022―これから10年、活躍できる人の条件』『不変のマーケティング』『禁断のセールスコピーライティング』、監訳書に、『ザ・コピーライティング』『伝説のコピーライティング実践バイブル』『ザ・マーケティング【基本篇】』『ザ・マーケティング【実践篇】』などベスト&ロングセラー多数。
 


稼ぐ言葉の法則

20年のコンサル実績!「日本一のマーケッター」が待望の「売れる公式41」を初公開!あなたは、【貧す人】?【稼ぐ人】どっち?たった一語で天国と地獄!「PASONAの法則」は、マーケッターの間ではよく知られている法則で、著者が17年ほど前に開発したものだが、今まで書籍化を拒んできた。なぜなら、あまりにも効果的かつ即効性があるために、悪用されかねなかったからである。今回、ようやく誤解されることなく、説明できる自信がついたので、時代の変化を踏まえて改善し、「新・PASONAの法則」として、初めて詳しく説明する。PART3の【貧す人】vs【稼ぐ人】売れる公式41も、シンプルかつ強力だ。表面的には、41の売れる公式だけを集めたように思われるかもしれないが、背景には、著者の20年間で数万人のコンサルティング経験を凝縮した理論体系があり、稼ぐビジネスをつくりあげるうえで、本当に必要な原則を漏れなくダブることなく抜き出した。
気楽に読んで、ひとつでも使ってみていただくと、たちまち現実に違いが生じ始めるはずだ。

 

「稼ぐ言葉の法則」

⇒バックナンバー一覧