ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
気になるあの本を読んでみた!ベストセラー目のつけどころ
【第15回】 2016年5月23日
著者・コラム紹介バックナンバー

センスゼロでもおしゃれに見える、最強アイテムとは?

1
nextpage

最近、書店で盛り上がりを見せている「スタイリスト本」。女性誌等で活躍するスタイリストさんが、ファッションテクニックや着こなしのコツを写真満載で紹介している本が並ぶ中で、現在注目されているのが、パーソナルスタイリスト山本あきこさんの著書『毎朝、服に迷わない』だ。「超実用的」な本書から、内容の一部をご紹介。

女性の2人に1人が毎朝のアレにストレスを感じている!?

 あなたは毎朝、「今日着ていく服」を決めるのに、どれくらい時間をかけていますか? 3分? 5分? それとも10分……。実はこの行為に50%の女性、つまり2人に1人の女性が疲れているというアンケート結果もあるほど、働く女性たちは「毎日の服選び」に大きなストレスを抱えているのです。

 そこにきてこの時期は、外に出れば真夏のような日差しを浴び、電車やオフィスの中では冷房にさらされる。加えて雨が続けば、洋服だけじゃなく靴選びにも頭を抱え……と、さらにストレスマックス!

 そんな女性たちの悩みを一発で解決してくれる本が『毎朝、服に迷わない』。著者は、プロのモデルやタレントさんと仕事をする傍ら、一般の方々のスタイリングやお買い物同行なども行っているパーソナルスタイリストの山本あきこさん。俗にいう「スタイリスト本」の中でも本書が特徴的な点は、「プチプラがメイン」「今ある手持ち服で代用できる」「99%の人が着こなせる」ところ。つまり、いわゆる「モデルさんだからオシャレ」「スタイリストさんだからできるワザばかり」「写真だから素敵に見える」ものじゃなく、ごく普通の「私たち」でも同じように再現できる方法を提唱しています。

 その証拠に、山本さんは「センスのいいコーディネイトにとっていちばん必要なのは、本当は“センス”ではなく、まず“アイテム”です」と明言。おしゃれな同僚を横目で眺めつつ、「どうせ私はセンスよくないから……」とあきらめていた人にとっては、なんともありがたいお言葉。それも、アイテムは「普通の服」であることが大事、というからさらに嬉しい。

 山本さんは「センスはゼロでもいいから、まずはこの21アイテムさえ揃えちゃえば、絶対あなたもオシャレになれます!」といい、登場するアイテムも、デニムやニット、ボーダートップスなど、普通のものが並び、わざわざお金を出して買わなくても、「あ、これは持ってる」、「そういえば、こういうのあったかも」というものばかり。そんなアイテムたちを、ちょっとしたコツで変身させれば、あっという間に昨日までとは別人のオシャレな「私」に変身できるといいます。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
チームの生産性をあげる。

チームの生産性をあげる。

沢渡あまね 著

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2017年7月

<内容紹介>
どんな職場でも働き方は変えられる!人気の業務改善士が教える、仕事の進め方を変えて、アウトプットを最大化する8ステップ。日本マイクロソフト、ヤフー、日本旅行、ナムコ、NTTデータ、大阪王将、ジヤトコ…他、企業事例多数!「働き方改革」実践書の決定版!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、7/2~7/8)




気になるあの本を読んでみた!ベストセラー目のつけどころ

今、巷で話題になっている本、売れている本、気になっている本をさくっと一気読みしてみました。そこでわかったベストセラーの理由とは。これさえ読めば、流行り本のすべてがわかる!

「気になるあの本を読んでみた!ベストセラー目のつけどころ」

⇒バックナンバー一覧