ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
短答直入

東京五輪がテレワークを促進する理由

シスコシステムズ社長 鈴木みゆき

週刊ダイヤモンド編集部
2016年6月3日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

ネットワーク機器大手のシスコシステムズが「働き方の変革」を提唱している。鈴木みゆき社長に、その背景と狙いを聞いた。

Photo by Kazutoshi Sumitomo

──テレワーク(遠隔勤務)による働き方の変革によって、何が変わるのでしょうか。

 当社のモットーは、ネットワークの力によって、働き方、暮らし方、遊び方や学び方を大きく変えることで人間や社会が秘めている可能性を広げることです。背景には人間の実力をフルに発揮するために、ITインフラを賢く利用するという考え方があります。

 テレワークによって働き方に柔軟性を与えることは、優秀な人材確保につながるだけでなく、安倍政権が掲げる「1億総活躍社会」や「地方創生」を推進するためにも必要不可欠でしょう。

──日本では、テレワークの導入はハードルが高いと感じている企業も少なくないように感じます。

 働き方の変革を成功させる上で最も重要なのはトップの強い意志です。その上で、テレワークの推進には三つの要素が欠かせません。企業文化、制度・プロセス、そしてテクノロジーです。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

週刊ダイヤモンド編集部


短答直入

円高や原燃料高など、企業の経営環境が厳しさを増すなか、日本を代表する企業のトップはどんな成長戦略を講じているのか。話題の企業の内実に鋭く切り込むインタビュー。

「短答直入」

⇒バックナンバー一覧