ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
最強のコピーライティングバイブル
【第39回】 2016年7月7日
著者・コラム紹介バックナンバー
神田昌典+横田伊佐男

セコムの
ちょっとドキっとさせる
秀逸な質問コピー

1
nextpage

約3年の月日をかけて、伝説の名著3部作・計4冊2000ページ超がたった1冊に凝縮された『最強のコピーライティングバイブル』がついにリリース。発売たちまち重版出来となった。
鉄板の法則を「骨」とし、国内成功24業種100事例で肉づけした著者の横田伊佐男氏。
「Amazonランキング大賞2016上半期【ビジネス・経済】ベスト10」にランクインした『稼ぐ言葉の法則』著者で、「日本一のマーケッター」の神田昌典氏が「今後100年、歴史に刻まれる名著」と断言した『最強のコピーライティングバイブル』から、コピーライティングの極意をこっそり紹介してもらおう。

「型34:『質問形式』にする」を入れる

横田伊佐男(Isao Yokota)CRMダイレクト株式会社代表取締役。企業や受講者の課題点をすばやく摘出し、短時間で確実な成果へと引き上げる「超訳力」を駆使したマーケティング研修講座は、上場企業ホールディングス、政府系金融機関、欧州トップの外資系金融企業、意欲ある中小企業経営者等からの依頼が絶えず、これまでの受講者はのべ2万人を数える。横浜国立大学大学院博士課程前期経営学(MBA)修了。横浜国立大学成長戦略研究センター研究員。 【CRMダイレクトHP】 http://www.crm-direct.com/

 ここまで4カテゴリー、すなわち「新情報訴求」「価格訴求」「情報・エピソード訴求」「キーワード訴求」について紹介してきた。
 最後は、これらのカテゴリーにとらわれない、もしくはミックスした変則的な訴求方法だ。「その他訴求」の型は、全部で10になる。

●文法
軽いタッチ疑問文

●基本例文
「同じに見える商品。片方はカロリー半分なんて信じられますか

●事例

「おうすいところはございませんか?」
出典:MSD株式会社(広告)

「セコム、してますか?」
出典:セコム株式会社(広告)
※実際のクリエイティブ例は、本書にて紹介

●ポイント
 文語体を質問形式にすると、すぐ真横で尋ねられている雰囲気をつくることができる。

 少々押しが弱いが、その分警戒心を解くのに有効である。
 読み手がかたくなに持っている警戒心を解きほぐすことができるのも、コピーの技術次第なのだ。

 掲載2事例ともに、各社のサービスを押しつけてくる雰囲気はまったくない。やわらかな質問形式にすることで、読み手にプレッシャーを与えないからだ。

 ここで1つテクニックとなるのが、「少しだけドキッとする質問」にすることだ。

 鋭すぎず、甘すぎず、読み手が、「あ、そう言えば、ヤバいな、このままでは」という程度に留めるのがポイントである。

 2つ目の事例は、国民的ヒーローの長嶋茂雄氏が語るような、わかりやすいコピーが秀逸だ。

 セコムは、ホームセキュリティという市場を開拓したばかりでなく、創業以来、契約件数No.1、業界売上・シェアNo.1を一度も他社に譲っていない(出典:2015年3月末現在 セコム株式会社HP)。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

トレーシー・カチロー 著/鹿田 昌美 訳

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
子どもの豊かな心を育て、頭と体を伸ばしていくために親が知っておきたいことについて、最新の科学研究をもとに「最も信頼」できて「最も実行しやすい」アドバイスだけを厳選して詰め込んだ貴重な本。子にかけるべき言葉、睡眠、トイレトレーニング、遊び、しつけまで、これ一冊さえ持っていれば大丈夫という決定版の1冊!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR



最強のコピーライティングバイブル

日本一のマーケッター神田昌典氏が「これは、今後100年、歴史に刻まれる名著だ」と断言した非常に稀有な書。名著“黄金のクラシックシリーズ"3部作【ザ・コピーライティング】【伝説のコピーライティング実践バイブル】【ざ・マーケティング<基本篇>】【ザ・マーケティング<実践篇>】を1冊に“ALL IN ONE"!  24業種・国内成功100事例付きだから、長くすぐ使える!【PART1】「戦略を練る」で、『ザ・マケ』を、【PART2】「グッと惹きつける」で、『ザ・コピ』、【PART3】「すぐ行動させる」で、『伝コ』を超訳。【PART4】で、ケープルズが口酸っぱく言っていた「テスト! テスト! テスト! 」の方法を紹介。【PART5】で現場ですぐに使える「超訳サマライズ」を紹介。2000ページ超を10分の1にしたコンパクトかつ濃密な内容のエッセンスを本連載でこっそり紹介する。
 

「最強のコピーライティングバイブル」

⇒バックナンバー一覧