関西の有力校

東洋大学附属姫路中学校

「考えるを、学ぶ。」をスローガンに進化を続ける創設3年目の共学校

創設3年目、姫路市で唯一の共学中高一貫校。「生徒を中心に、教職員と保護者が共に進化・バージョンアップを続けていく、そんな“共育”を理想とした学校づくりを目指しています」と橋本校長。確固たる信念で、難関国公立大学現役合格を目指す学力養成と、豊かな人間力を備えた人材育成を行っている。

教育=共育をベースとした感動体験に満ちた学校づくり

 「学校行事でも毎年同じことを繰り返すのではなく、その中身を変えていくようにしています。もっと良くしていこうとみんなで考え、一緒に創り上げていく。そこには感動体験があります。“やった”“できた”という達成感や喜びを共有しながら、学校全体を進化させていくことが、生徒に考える力や目標をもぎ取る勇気を与えるのではないでしょうか」と橋本校長。「子どもたちは教員の姿から自然と学びます。つまり教員が変われば、生徒は必ず変わる。今後も“共育”の考えを根付かせながら、地域や保護者のニーズに応えられる学校へと進化させていきます」。
 中学校は創設3年目。試行錯誤の日々だが、歴史が浅いからこそ、柔軟な学校づくりが行える。実際、生徒や保護者へのアンケート結果を見ても、回を重ねるごとに満足度が高くなっているという。理想と現実がしっかりかみ合った学校運営ができている何よりの証しだ。

独自で構築した新しいプログラム『キャリア・フロンティア』に注目

 「国際化」「キャリア教育」「哲学教育」が教育の3つの柱。その核となるのが、物事の本質を見据え、深く“考える力”を育むプログラム「キャリア・フロンティア」だ。「課題解決学習、いわゆる『探究』に、これからの社会全般で必要とされるリテラシーを盛り込んだ内容にしています。毎週土曜2時間、中1から行う様々な分野の体験や講習会、『TOYO STUDY FESTA』(総合学習発表会)の企画・運営等と、『国際交流プログラム』をリンクさせながら、新たな社会をリードできる“豊かな人間力”の形成を図ります」と中高一貫コース主任の黒河教諭。
 具体的には、姫路研究・神戸研究での事前調査・取材・分析・原稿作成・発表、バイオテクノロジー入門での大学施設を利用した実験、“未来を考える”をテーマにしたキャリア教育、写経体験、作文指導、震災学習等、実に多彩な学びを準備。さらに、自分の話を相手に聞いてもらうには、所作や礼儀が大切という観点から、一般作法講座、華道・茶道教室、テーブルマナー講習も実施。黒河教諭は「これらを通じて得られる情報編集力や発信力は、難関国公立大学の入試で必要とされるリテラシーでもあり、センター試験廃止後の大学入試で重視される、思考力・表現力・主体性・協働性等も同時に習得させることができます」とキャリア・フロンティアの取り組みに自信をのぞかせる。
 国際交流プログラムの一つとして実施している、河口湖畔のセミナーハウスでの「English Spring Camp」では、事前に富士山についての調べ学習を行ったうえで、現地で東洋大学の教授、留学生ネイティブ・スピーカーに指導を受けて英語でプレゼンをするユニークな試みも。これを海外ホームステイ等につなげていく。

1学年2クラス60名が定員 面倒見の良さは少人数ならでは

 「少人数なので常に全体に目が行き届きます。もっと言えば教員全員が、生徒一人ひとりの性格まで把握しているほどです。面倒見の良さはどこにも負けないと思います」と黒河教諭は胸を張る。
 中1から習熟度別授業を実施するなど、すべての生徒をフォローアップできる体制が整っている。特筆すべきは週3日、7時間目終了後から18時まで自学自習の時間を設けている点。それぞれが学習記録ノート「TOYO Life」に学習面での反省や課題、目標を記しながらPDCAサイクルの中で学力向上に努めていく。

School Data

東洋大学附属姫路中学校
最寄駅名 姫路、山陽姫路
URL http://www.toyo.ac.jp/himeji/
大学合格実績 大阪、北海道、九州、東京学芸、広島、兵庫県立、信州、横浜市立、東洋、早稲田、上智、明治、青山学院、同志社、立命館、関西学院、関西 など ※上記実績は、高校から入学した生徒のものです。 (2020年、中高一貫課程の第一期生が卒業)
学校基本情報 創立年(西暦) 2014年
併設校 東洋大学、東洋大学附属姫路高等学校、東洋大学附属牛久中・高等学校、東洋大学京北中・高等学校、京北幼稚園
生徒数 169(1年64/2年58/3年47)人
クラス編成 30人
男女比 男60% 女40%
授業時間 8:15~15:20 ※火曜・木曜・金曜~16:20 ※土曜~12:50
海外交流校
帰国生特別入試
中高6年間費用 300万円台後半
交通情報 姫路駅(JR神戸線)・山陽姫路駅(山陽電鉄)中学生専用スクールバス30分、神姫バス「姫路駅」より25分「東洋大学姫路高校」下車スグ
所在地 〒671-2201 兵庫県姫路市書写1699
TEL 079-266-2626