ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
運動しない、運動嫌いの人にこそ効果のある、革命的ストレッチ
【第7回】 2016年10月22日
著者・コラム紹介バックナンバー
松村卓 [ スポーツケア整体研究所代表 ]

無理なく飛距離が伸びる!
非常識なゴルフスイング

1
nextpage

ゴルフの上達を目指す人にも「骨ストレッチ」は効果があります。飛距離を伸ばし、ヘッドスピードを加速させ、おまけに体に無理な負荷がかからないから疲れにくい、非常識なスイングを試してみませんか?

ゴルフで最も大事なのは、
心地よいスイング

 日本には1000万人以上の愛好者がいるといわれるゴルフですが、不思議なことに、海外のマスターズや全米オープン、全英オープンなどの常連になる選手はほとんど皆無と言っていいのが現状です。
 人気選手である石川遼選手にしても、成績のアップダウンが激しく、悪戦苦闘する姿が目立ちます。かつて「ハニカミ王子」と呼ばれた頃の笑顔があまり見られなくなっていますが、原因はどこにあるのでしょうか?
 ゴルフをするうえでも、最も大事になるのは心地よさです。
 体幹をダイナミックに使った、心地よいスイングができているからこそ飛距離も伸び、それが結果にも、競技としての魅力にもつながっていく――それがあるべき姿のはずですが、プロアマ問わず、ゴルフを長く熱心に続けている人ほど体の痛み、ケガを抱えているケースが多いのが現実です。

 たとえば、休日にコースを回るとクタクタになって、翌日以降に疲れが尾を引いてしまう。あるいは、打ちっぱなしに熱心に通うことで、腰や膝を痛めてしまう。そんな経験をしたことがありませんか?
 こうした体の痛みや疲れの最大の原因は、スイングのフォームにあります。
 ごく一般的なゴルフスイングでは、他の競技と同様、「地面にしっかり踏ん張って立つ」ことがすすめられているでしょう。
 なかには「足の指で地面をつかむくらい踏ん張るのがいい」と指導するケースもあるようですが、これでは足の親指から太ももの前側にかけての筋肉が酷使され、体のバランスが崩れてしまいます。

 ゴルフをする機会があったら、スイングをしたあとに腰をまわしてみてください。腰の一帯が鉛のように重く、うまくまわせなくなっているのに気づくと思います。
 たった1回で腰の動きが鈍くなるくらいの負荷がかかってしまう、そんなスイングを続けていて心地よさは得られるでしょうか?

 また、ゴルフのスイングでは、体が流れてしまうのを避けるため、右打ちであれば左側の体側に「壁をつくる」ことが重視されています。
 でも、これまで解説してきたように、これも地面への踏ん張りを強化し、体にさらに負荷をかけてしまう行為と言えます。
 実際、壁をつくることを意識してスイングをしたあと、それぞれの腕をまわしてみると、肩の可動域がかなり狭くなっていることに驚かされるはず。もちろん、より強く踏ん張るため、膝や腰への負担も増すでしょう。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


松村卓 [ スポーツケア整体研究所代表 ]

1968年生まれ。中京大学体育学部体育学科卒業。陸上短距離のスプリンターとして活躍。100mの最高タイムは10秒2(追風2.8m)。北海道国体7位、東日本実業団4位、全日本実業団6位などの実績を持つ。引退後、ケガが絶えなかった現役時代のトレーニング法を根底から見直し、筋肉ではなく骨の活用に重点を置いた「芯動骨整体(骨ストレッチ)」、体幹部を効果的に活用できる「骨ストレッチ・ランニング」「骨ストレッチ・ゴルフ」などを考案、多くのスポーツアスリートの指導にあたる。 著書に、『ゆるめる力 骨ストレッチ』『やせる力 骨ストレッチ』(以上、文藝春秋)、『「筋肉」よりも「骨」を使え!』(共著 甲野善紀 ディスカヴァー・トゥエンティワン)などがある。


運動しない、運動嫌いの人にこそ効果のある、革命的ストレッチ

健康のために運動すればいいのはわかっているけれど、日々の仕事や家事に追われて時間はないし、そもそも運動するのが嫌い、という人は少なくないはず。でも、ここで紹介する「骨ストレッチ」は、両手をぶらぶらさせるだけ、体をひねるだけ、首を回すだけ、という信じられないほど簡単なのに、ダイエットにはもちろん、疲れにくい体にし、腰痛や肩こりなど慢性的な体の不調も解消してくれる、革命的ストレッチです!

「運動しない、運動嫌いの人にこそ効果のある、革命的ストレッチ」

⇒バックナンバー一覧