ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
モテるメール術
【第25回】 2017年2月2日
著者・コラム紹介バックナンバー
白鳥マキ

デートをキャンセルしてほしくないとき、どうすればいい?

ようやくこぎつけたデートのチャンス。しかし、これでは安心してはいけません。ドタキャンは普通に起こり得る現象なのです。新刊『モテるメール術』から、ドタキャンされないための方法をお伝えします。

デートのドタキャンを防ぐためには、
来ざるを得ない状況をつくろう

 せっかくデートにこぎつけても、ドタキャンされてしまうことがあります。会うまでの第一段階をせっかくクリアしたのに直前で断られてしまうのは何としても避けたいものですよね。そこで、ドタキャンされず、無事にデートにこぎつけられる方法をお伝えします。

 そもそも女性って、自分の“何となく”のフィーリングや雰囲気でコロコロ気持ちが移り変わりやすいんです。デートの1時間前まで行くかどうか迷っている存在だと思ってください。

 もちろん大好きな人とのデートであれば断りませんが、まだつき合っていない段階の、好きか嫌いか微妙なラインの人には、男性にとっては理不尽なドタキャンを食らわしてくるものと覚えていて間違いありません。

 そんな女性からドタキャンされないようにするには、来ざるを得ない状況にすればいいのです!

デートはざっくり予定でOK。
細かい計画はワクワクしない

 さあ、いよいよデートの約束を取り付けました。

 ところで、食事だけでなく「大人の遠足」などと銘打って、あれこれ計画を詰め込んでタイムスケジュールを組んでしまったことはありませんか?

 デートは仕事でも旅行会社のツアーでもありません。見て回る場所の数や食べて回る店の数をノルマのように決めて、それをこなす日にしてしまっては本末転倒です。男性側としても、項目をこなすツアーの引率者状態になっては、デートにワクワクすることはできませんよね。デート上手ほど、予定はさらっと決めて、あとは彼女の意見+成り行きに任せているものです。

 デートの大枠を決めておいて、細かい点は相手に選ばせるようにすればバッチリです。

×「渋谷でランチしたいんだけど、何食べたい?」
〇「渋谷でランチしたいんだけど、AとBのお店、どっちが好きかな?」

 というわけで、デートをする約束を取り付けた後は、大枠は男性側がざっくりとつくり、トッピングにあたる部分を彼女に選ばせればいいんです。一緒につくったデートのプランには、連帯責任が生じます。ドタキャンでデートの約束を破ってしまっては申し訳ないな……自分で選んでおいて行かないのは失礼かなと参加してくれますよ!

 相手に一部参加してもらうというテクニックは、デートの約束をするとき以外でも使えます。

 たとえば友だちから恋人に進展したい場合。

「友人が彼女とつき合いかけたのに嫌われちゃったみたいなんだ。〇〇さんは、どんなことされたらドン引きする?」

 と、友だちをダシにして相手の思いを聞き出していきましょう。相手の好みがわかり、相手が嫌がることを事前に回避できるようになります。

 彼女が嫌がるポイントがわかり、これでかなり有利に告白できるようになります。

ワンポイント・レッスン

ドタキャン防止には、デートプランの大枠を決めた後、
最後の細かいところを決めてもらえばいい。

スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
最新の科学でわかった! 最強の24時間

最新の科学でわかった! 最強の24時間

長沼敬憲 著

定価(税込):本体1,400円+税   発行年月:2017年4月

<内容紹介>
生物学、脳科学、医学で次々と解明されてきている、人間の心身を支配する生体リズムの仕組み。健康管理から勉強、ビジネスに至るまで、人間のあらゆる行動に存在している、それをするのに最適な時間を理解すれば、何事にも効率的かつ確実に目的を達成することが可能になる。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、5/14~5/20)



白鳥マキ

幼少期より病弱で入退院を繰り返し、子どもの頃に読んだ本は3000冊超。薬の副作用で小学6年生のときに体重70キロに。モテないなりに恋愛に勤しむが、「マキは会っているときよりも日記のほうがかわいいね」のひと言で一念発起、23キロのダイエットに成功し、コンプレックスを克服する。 20歳の頃、大阪でミス着物、全国でミス着物の女王の入賞を果たしたり、大阪で福娘に選ばれたりするなか、人を惹きつけるスピーチを習得し、大勢のなかから選ばれる極意を学ぶ。
松下電器産業株式会社(現・パナソニック株式会社)に入社し、主にクレーム対応を担当。お客様のフォローをするうちに、連絡するタイミングや相手を落とす文章術を磨く。その後、大手化粧品メーカーに転職、全国トップ10セールスに入り、全国ミリオンセールス大賞を受賞する。
エステ業界で26年のキャリアを積み、全国13店舗の経営、コンサルティングに携わる。サロン業務では、お客様心理を教え、トップカウンセラーを育てる。
サロンでの恋愛相談が増えていき、東京・大阪・名古屋にて、Change Me 結婚相談所を開設。1年以内に90%が成婚につながるオリジナルのメール術で一躍人気に。婚活、恋愛のカウンセリングの数は1万2000人を超え、カウンセリング予約は半年待ち。歯に衣着せぬズバッとした語りが好評を博し、全国で婚活セミナーを開催、受講者数は3000人を超える。
結婚評論家として、日本テレビ「今夜くらべてみました」や関西テレビ「よ~いドン!」、雑誌「美ST」ほか、ラジオ、新聞など多数のメディアに出演。


モテるメール術

メールの優位性が高まった今、書き方を変えるだけで、誰でもモテることが可能に! 「見た目」よりも異性の心をつかむ方法があります。男女ではメールの受け止め方の違いが大きいというメールの基本から応用に至るまで、新刊『モテるメール術』より、今日から使えて明日には結果が出る(モテる)メールテクニックを紹介していきます。

「モテるメール術」

⇒バックナンバー一覧