six

常にサッカーのベストパフォーマンスの傍らにあるウオッチ“ウブロ”

ビッグ・バン ウニコ クロノグラフ レトログラード

WINNERS OF THE BEST FIFA FOOTBALL AWARDS 2016

 2017年1月9日、スイス・ジュネーブで「ザ・ベストFIFAフットボール アワード(TM)2016」授賞式が開催された。昨年まではフランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」が主宰する「バロンドール」と合同だったが、今回からFIFA(国際サッカー連盟)が新たに設けた賞で、過去一年間に最も活躍した優秀選手、監督などに授与される。

 この日、栄冠に輝いた、最優秀選手賞(男子)クリスティアーノ・ロナウド氏(ポルトガル代表)、同(女子)カーリー・ロイド氏(米国女子代表)、最優秀監督賞(男子)クラウディオ・ラニエリ氏(英国 レスター・シティFC監督)、同(女子)シルビア・ネイド氏(元ドイツ代表チーム監督)、プスカシュ賞(最も優れたゴールを決めた選手)モハマド・ファイズ・スブリ氏(マレーシア代表)の5人に贈られたのが、スイスの高級腕時計ブランド“ウブロ”の「ビッグ・バン ウニコ クロノグラフ レトログラード」をはじめとする腕時計だ。

 「実績と才能を通じ、試合ごとに、そしてシーズンごとに、サッカーの歴史に名を遺す男女が存在します。常に私たちの記憶に刻まれ、サッカーファンがおそらく永遠に覚えている瞬間です。試合の決定的瞬間、とてつもない軌道を捉えた瞬間、また初めての勝利とメダルを勝ち取った瞬間。これらは永遠に、ビッグ・バン ウニコ クロノグラフ レトログラードの中心に封印されるのです」と、ウブロのリカルド・グアダルーペCEOは語る。

 「ビッグ・バン ウニコ クロノグラフ レトログラード」は、特許取得の自動巻きシステムを備えたオリジナルの構造・バイレトログラードモジュールを特徴とし、試合の45分間の前後半はもちろん、アディショナルタイムや延長にいたるまで最長60分までの試合時間を刻むよう設計されている。10時と2時の間で円弧を描いて動く分針と秒針の付いたクロノグラフを中心に備え、2時位置のプッシュボタンでスタートし、秒針は60秒位置に達すると再び0秒位置に戻り動き始める。その過程を繰り返す一方で、分針は経過時間を計測し、センター窓には試合時間を表示する。現在時間は、6時のカウンターで表示することができる。

「ビッグ・バン ウニコ クロノグラフ レトログラード」

 ウブロは、高級時計ブランドとして初めて2008年のUEFA欧州選手権(ユーロ2008)の公式タイムキーパーを務めて以来、ペレ(元ブラジル代表)やマラドーナ(元アルゼンチン代表)といった往年の名選手やチェルシーFC(英国)、FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)、ユベントスFC(イタリア)といったヨーロッパの強豪チームをサポートするなど、サッカーとの関わりは、長く深い。前回の2014FIFAワールド・カップ・ブラジルの公式タイムキーパーを務め、次回、2018FIFAワールド・カップ・ロシアの公式タイムキーパーにも決まっている。
(LVMHウォッチ・ジュエリー・ジャパン ウブロtel:03-3263-9566)
 


six-watch

ライフスタイル・マガジン「Six」が送る時計&ジュエリーの最新情報。

「six-watch」

⇒バックナンバー一覧