ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

残業しない「トップ営業マン」が実践する“3つのサイクル”

菊原智明 [営業サポート・コンサルティング代表取締役]
2017年2月8日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

現在、営業コンサルタントとして独立している筆者は、かつては住宅メーカーの営業をしていた。当初はまったく売れず、仕事ができない「ダメ営業マン」だった。そのダメ営業マンだった筆者が徐々に成績が上がり、やがて全国初の「定時で帰るトップ営業マン」となった。そのきっかけは「3つのサイクル」で、仕事を効率的にこなすようになったからだと思っている。その「3つのサイクル」について説明しよう。(営業サポート・コンサルティング代表取締役、営業コンサルタント 菊原智明)

残業なしで成果を上げる人は
「最適なサイクル」を利用している

 血眼になって資料を作成したり、書類の山を処理したりしている横を、涼しい顔で「お先に!」と定時に帰っていくヤツがいる。

 いつも早く帰っていくのにもかかわらず営業成績は常にトップクラス。その上、資料作成や事務作業もミスがほとんどない。そういった営業マンが会社に一人や二人はいるだろう。効率良く成果をあげる人たちと自分の能力に大きな差があるのだろうか?

 心のどこかで《イヤ、それほど変わらないはず》と悔しい思いをしている人もいるかもしれない。「実は『その差』は能力ではなく、人間に備わっている『体のサイクル』を上手く利用しているか、利用していないかで決まってくる」と、私は自説を展開しており、事実、上手くいっている。

 その「3つのサイクル」とは何だろうか。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

菊原智明

菊原智明 きくはら・ともあき [営業サポート・コンサルティング代表取締役]

営業コンサルタント、関東学園大学 経済学部講師、社団法人営業人材教育協会理事。
群馬県高崎市生まれ。工学部機械科卒業後トヨタホームに入社し、営業の世界へ。自分に合う営業方法が見つからず7年もの間クビ寸前の苦しい営業マン時代を過ごす。お客様へのアプローチを訪問から「営業レター」に変えることをきっかけに4年連続トップの営業マンに。約600名の営業マンの中においてMVPを獲得。2006年に独立。営業サポート・コンサルティング株式会社を設立。
現在、上場企業への研修、コンサルティング業務、経営者や営業マン向けのセミナーを行っている、2015年までに52冊の本を出版。ベストセラー、海外で翻訳多数。
主な著書に『訪問しなくても売れる! 「営業レター」の教科書』(日本経済新聞出版社)、『売れる営業に変わる100の言葉』(ダイヤモンド社)、『訪問ゼロ!残業ゼロ!で売る技術』(日本実業出版社)などがある。
営業サポート・コンサルティングHP (メルマガや無料レポートもあります) 、【営業通信講座】HP、著者ブログ「住宅営業マン日記」


News&Analysis

刻々と動く、国内外の経済動向・業界情報・政治や時事など、注目のテーマを徹底取材し、独自に分析。内外のネットワークを駆使し、「今」を伝えるニュース&解説コーナー。

「News&Analysis」

⇒バックナンバー一覧