ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
3歳までにすべてが決まる!? 「脳科学おばあちゃん」直撃インタビュー
【第3回】 2011年9月12日
著者・コラム紹介バックナンバー
久保田カヨ子 [脳科学おばあちゃん]

【第3回】
「子育てほど面白いもんはない!」
3歳までが勝負!? 
どうしたら、子どもの無限の可能性を伸ばせるか?

1
nextpage

79歳にして初の単著『カヨ子ばあちゃん73の言葉』を刊行した「脳科学おばあちゃん」こと久保田カヨ子氏が、「イクメン」読者の育児の悩みに答える4回連載の3回目。
今回は、どうしたら「子育てほど面白いもんはない!」と思えるか。子どもの無限の可能性を引き出せるか、聞いてみた。対するカヨ子ばあちゃんのアドバイスは…?
(聞き手/35歳男性A:0歳7か月の子どもあり&妻は専業主婦、構成/阿蘭ヒサコ、撮影/堀内慎祐)

学歴なんて二の次! 受験に勝つ子より“生き抜く”子を育てよ

 これから子育てをしていくうえで、いろいろ悩みが尽きません。0歳からの育児で何か気をつけるべきところはあるのでしょうか。

カヨ子 はい。脳が一生のうちで一番飛躍的に発達する3歳くらいまでに、しっかりと手をかけてあげたほうが、後々ラクになります。

 「あとがラク」というのは、有名幼稚園に入園しやすいとか、有名小学校の入試に合格しやすい、ということですか?

カヨ子 違います。テレビに出たときに、私の場合、「息子を東大に入学させた」ところだけがクローズアップされたため、そんなふうに勘違いしている人がいるんですけど、私自身は「学歴なんて二の次!」と思ってます。
  
そんなもんより、自分の頭で考えて、必要な時に主張し、まわりと協調しながら為すべきことを実現していく大人になったほうがずっといい。
  どんな状況でも周囲に流されずに自分の意見を持っている人、それが“頭のいい”人です。
  小さいうちから受験させようというのは、その家の考え方もあるやろうし、反対はしませんけど、私が目指すのは、どんな状況でも“生き抜く”子を育てること。受験にパスすることが目標ではなく、むしろ受験に失敗したときに、柔軟に対応して次のステップに進める子を育てること。「あとがラク」というのは、3歳までにその土台をつくっておけば、そのあとは子どもが自分で考えてやっていくので親自身がラク、という意味です。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


久保田カヨ子 [脳科学おばあちゃん]

 

1932年、大阪生まれ。脳科学の権威である京都大学名誉教授・久保田競氏の妻で2人の息子の母。約30年前に、日本における伝統的な母子相伝の育児法を見直しながら、自身がアメリカ在住時と日本で実践してきた出産・育児経験をもとに、夫・競氏の脳科学理論に裏づけされた、“0歳から働きかける”久保田式育児法〈クボタメソッド〉を確立。この20年で3000人以上の赤ちゃんの脳を活性化させてきた。テレビなどで「脳科学おばあちゃん」として有名。2008年、株式会社『脳研工房』を立ち上げ、現在代表取締役。著書に、累計25万部突破のシリーズ『カヨ子ばあちゃん73の言葉』『カヨ子ばあちゃんの男の子の育て方』『カヨ子ばあちゃんのうちの子さえ賢ければいいんです。』『カヨ子ばあちゃんの子育て日めくり』『赤ちゃん教育──頭のいい子は歩くまでに決まる』『カヨ子ばあちゃんの子育て日めくり』など多数。ズバッとした物言いのなかに、温かく頼りがいのあるアドバイスが好評。全国からの講演依頼もあとをたたない。

【脳研工房ホームページ】
http://www.umanma.co.jp/

 


3歳までにすべてが決まる!? 「脳科学おばあちゃん」直撃インタビュー

核家族化、少子化のもと、お母さんだけでなく、お父さんの子育ての悩みも尽きない。玉石混交のネット社会のなか、本当に知りたい正しい情報はどこにあるのか。
そこで、脳科学の権威である久保田競氏の妻で、「脳科学おばあちゃん」としておなじみの久保田カヨ子氏(79)に、「イクメン」相談者の悩みを4回にわたってぶつけてみた。77歳で株式会社『脳研工房』を立ち上げ、このたび初の単著となる『カヨ子ばあちゃん73の言葉』を刊行したカヨ子氏は、どのように答えるのか?

「3歳までにすべてが決まる!? 「脳科学おばあちゃん」直撃インタビュー」

⇒バックナンバー一覧