ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
采配
【第3回】 2011年11月24日
著者・コラム紹介バックナンバー
落合博満

「負けない努力」が勝ちにつながる

1
nextpage

 野球の試合では、

  1. ①先発投手が互いに3点以内に抑えて投げ合っているような展開を投手戦
  2. ②反対に両軍の打線が活発に機能し、5点以上を取り合っているような展開を打撃戦

 と呼ぶ。皆さんは、どちらの試合展開が好みだろうか。

 私はドラゴンズの監督に就任してから、ずっと投手力を中心とした守りの安定感で勝利を目指す戦いを続けてきた。なぜなら、投手力はある程度の計算ができるのだが、打撃力は「水もの」と言われているように、10点を奪った翌日に1点も取れないことが珍しくないからだ。

 どんな強打者を集めても、何試合も続けて打ち勝っていくことは至難の業である。だからこそ、優勝への近道として投手力を押し出した戦いをしていく。
打者出身の私の考えとしては意外に思うかもしれないが、これは私の好みではなく、勝つための選択なのだ。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    借りたら返すな!

    借りたら返すな!

    大久保 圭太 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    会社がつぶれないためには、会社に「お金」があればいい。つぶれない会社に変わるための「銀行からの調達力を上げる7つのステップ」や「儲ける会社がやっている6つのこと」、「つぶれそうな会社でも、なんとかる方法」などを紹介。晴れの日に傘を借りまくり、雨になったら返さなければいい、最強の財務戦略を指南する。

    本を購入する
    著者セミナー・予定

    (POSデータ調べ、8/13~8/19)



    落合博光 

    1953年生まれ。秋田県南秋田郡若美町(現:男鹿市)出身の元プロ野球選手(内野手)、プロ野球監督。

    1979年ドラフト3位でロッテオリオンズ入団。81年打率 .326で首位打者になり、以後83年まで3年連続首位打者。82年史上最年少28歳で三冠王を獲得、85年には2度目の三冠王とパ・リーグの最優秀選手(MVP)に輝いた。86年には史上初の3度目、2年連続の三冠王を獲得。

    1998年現役を引退。その後、野球解説者、指導者として活動し、2004年より中日ドラゴンズ監督に就任。2007年にはチームを53年ぶりの日本一に導く。就任から8年間、2年に1回以上はリーグ優勝ないしは日本一、Aクラス入りを逃したこともない。2011年は球団史上初の2年連続リーグ優勝を果たし、「常勝チーム」を作り上げた。

    2007年には、プロ野球の発展に大きく貢献した人物に贈られる正力松太郎賞を受賞。2011年には競技者として、日本の野球の発展に大きく貢献した功績を永久に讃え、顕彰する「野球殿堂」入りを果たす。

    著書は、『コーチング―言葉と信念の魔術』(ダイヤモンド社)、『落合博満の超野球学1、2』『プロフェッショナル』『野球人』(ベースボール・マガジン社)、『勝負の方程式』(小学館)など多数ある。


    采配

    「邪念を振り切り、今この瞬間に最善を尽くす」――監督就任から8年間、4度のリーグ優勝、1997年の53年ぶり日本一、2011年には球団史上初となるリーグ連覇を達成。偉業ともいえる圧倒的な成績を残し、チームを「常勝チーム」へと変貌させた名将が、現役時代には決して語ることのできなかった「采配」の秘密を今、明かす。

    「采配」

    ⇒バックナンバー一覧