ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
北野正之の“即効GOLFエイド”

【第3回】アマチュアゴルファーのお悩み解決セミナー
Lesson3「タオル1枚でミスショット激減!」

ぶら下げたタオルにクラブヘッドが当たりますか?

北野正之 [ティーチングプロ]
【第3回】 2008年8月8日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 皆さんは、自分のスウィングのクセとミスショットの傾向を把握していますか。ゴルフというスポーツは、ボールを打っている「自分の姿」が見えないので、理想(思い描いているフォーム)と現実(実際のフォーム)のあいだに大きなギャップが生まれます。うまくなるには、自分のスウィングをしっかりと把握すること。今回は、それがわかる簡単なドリルを紹介しましょう。

目の前にぶら下げたタオルを、ボールと仮想して打ってみよう。ひと振りで当たれば合格だ。

 上の写真のように、クラブを水平に構え、ぶら下げたタオルの先端がクラブヘッドと重なるようにセットします。ぶら下げる物はヘッドカバーでも構いません。そしてクラブを水平に振って、タオルを打ってみましょう。

 簡単そうに見えますが、実際にやってみると、不思議なことに当たりません。空振りする人が続出し、1回のみならず、何回やっても当たらない人もいます。このタイプの人はミスの傾向として、スライスやダフリが多く出ます。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

北野正之 [ティーチングプロ]

1966年生まれ。アマチュアゴルファーの観察眼が鋭く、懇切ていねいなレッスンが人気。シェイプアップゴルフ所属。


北野正之の“即効GOLFエイド”

ビジネスマンにとって、ゴルフはビジネスにおいてもプライベートにおいても重要な「コミュニケーションの場」。そこで、初心者でも楽しく効率的に上達できる方法を徹底レッスンします。

「北野正之の“即効GOLFエイド”」

⇒バックナンバー一覧