「節約してるのになかなかお金が貯まらない……」「老後の資金づくり?何もやれていないんだけど……」「資産運用の情報が多すぎて、何から手をつければいいのか……」そんな家計の悩みをお持ちの人も多いのでは?ずぼらな人でも簡単にできる「家計システムのつくり方」を解説した、ロサンゼルス在住のFP主婦・岩崎淳子氏の最新刊『お金が勝手に貯まってしまう 最高の家計』より、内容を一部抜粋してお届けする。

「勤勉」な日本人になかなかお金が貯まらない理由

前回の記事では、家計には「資産がお金を生むしくみ」が必要だという話をしました。
このしくみを資産形成エンジンと呼ぶことにします。

いくら家計簿をがんばってつけても、あなたの家計の資産形成エンジンは強くなりません。なぜなら、家計簿というのは、家計の「過去」を記述したものにすぎないからです。お金が今後、どのように増えていくかという観点で「未来」を見通すためには「バランスシート」という別の発想が必要になります。

そこで、考えていただきたいのが、Bさん家計のバランスシートです。