ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ

プライバシー情報が奪われる!
スマホの無料アプリに潜む罠

週刊ダイヤモンド編集部
【12/6/2号】 2012年5月28日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 「始めたばかりの高1女子です!! 高1の人、友達になりましょー」

 こんな書き込みが無数に並ぶサイトがある。投稿者の中には未成年もいた。

 実はこれ、iPhoneなどのアプリを販売する「アップストア」のアプリ評価欄だ。アプリの評価を書き込む場のはずなのに、なんと男女の出会いの場と化している。

 評価されているアプリは韓国発の「カカオトーク」。無料で通話やメッセージのやりとりができるとあって、世界中で4500万人以上が利用し人気を博している。

 特徴は電話番号を交換しなくてもアプリ導入時のIDを入力すれば、通話やメールのやりとりが無料でできることだ。友人をつくるためにアプリ評価欄に「友達になろう」とメッセージを入れ、IDを公開する。するとID検索により、いとも簡単に出会えるのだ。

 世界で3600万人以上の利用者を集める「LINE」(ライン)も、やはりスマートフォン同士で無料通話ができるアプリだが、同様にID検索のためのアプリやIDの書き込みで友達を探す掲示板が増えている。

 ところが、こうした人気アプリの利用に絡む犯罪も出始めた。3月には兵庫県で17歳の少女が襲われる事件まで起きている。

 千葉大学の藤川大祐教授は「IDはただの数字の羅列で、出会い系かどうか判断するのは難しい。スマホはプライベートで使用するため親の目が届きにくいので、気をつけたほうがよい」と話す。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

週刊ダイヤモンド編集部


今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ

最新号の読みどころを特集担当者の視点でお伝えします。時には紙幅の関係から記事にできなかった取材の内側など、「ここだけの話」も満載です。

「今週の週刊ダイヤモンド ここが見どころ」

⇒バックナンバー一覧