ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
頼りになる書店員さん
【第14回】 2012年8月8日
著者・コラム紹介バックナンバー

くまざわ書店大手町店 山本善之さん(後編)
「もっと新しいこともできると信じています」
自分の余白を信じて理想の店づくりに邁進する

1
nextpage

日本を代表する企業が軒を連ねる東京都千代田区。地下鉄大手町駅の改札を出るとすぐ、くまざわ書店大手町店が目に飛び込んできます。大型書店が隣接する競争激しい環境のなか、限られた面積を武器に独自のカラーを打ち出すことで、多くのビジネスマンから支持されている書店です。
後編は、商品部との綿密な情報共有が生み出す効果、日本有数のビジネス街で生き残るために意識していること、そして仕事にかける山本さんの熱い思いを語っていただきます。

くまざわ書店のブランドを高めたい

——少し先のことについてお話を聞かせてください。くまざわ書店に「もっとこうなってほしい!」という要望はありますか?

くまざわ書店大手町店で店長を務める山本善之さん
激戦区で生き残るために様々な工夫を実施している

山本 くまざわ書店といえば八王子だと思いますが、都市によっては「くまざわ書店って知ってる?」と聞いてもまだ知らない人もいるのかなと思います。でも実は、その人が普段から熱心に通ってくれているお店こそ、くまざわ書店だったということがある。

 裏を返せば、まだまだ伸びシロがあるということでもあります。地域に馴染んで溶け込むという方向と、ブランド力を高めて積極的に発信していくという方向、どちらも重要だと思います。あくまで個人的な認識ですよ(笑)。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    お金のウソ

    お金のウソ

    中野晴啓 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    誰も教えてくれなかった「お金の真実」!親の言うことを聞いているとお金が減る。 20代、30代がこれから生き抜くための本当に必要で最低限の知識。 成長なき「成熟経済」の時代に、お金を着実にふやして、守り、安心を手に入れるには、 預金、保険、銀行、投資…お金をふやすには、どうつきあうのが正解?

    本を購入する
    ダイヤモンド社の電子書籍

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)




    頼りになる書店員さん

    毎日、多くの読者と多くの新刊に接する書店員さんは、編集者にとって不可欠な存在です。
    仕事で直接つながりはないものの、日々、多くの意見を頂戴し、書籍作りの貴重なパートナーにもなっていただいています。
    本連載では、ダイヤモンド社の書籍編集者が、日々、頼りにしている書店員さんをおひとりずつご紹介します。

    「頼りになる書店員さん」

    ⇒バックナンバー一覧