ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
週刊ダイヤモンド 企業特集

NTTドコモ(下)
山田隆持社長インタビュー
「2010年には世界の先頭集団入り。
3G+3・9Gで「動画」を伸ばしたい」

2009年10月8日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
山田隆持
撮影/石川卓

 携帯電話は成熟期に入ったが、「グーグル携帯」のようなスマートフォンは成長期にある。

 日本の携帯電話の総販売数は約4000万台。そのうち、スマートフォンは、ざっくり言って、5%ぐらい。今年は150~200万台増えると予測される。

 一方で、米国におけるスマートフォンのシェアは20%なので、まだまだ日本は伸びる余地がある。

 でも、そうすると、日本でスマートフォンが伸びれば、「iモード」がダメになるのではないか? と言われることがある。遠い将来のことはわからないが、ここ数年は両立できると考えている。

 もう1つある。スマートフォンを導入すると、下手をしたら通信事業者は「土管」(通信ネットワーク)を提供するだけになってしまうのではないか?と言われることもある。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


週刊ダイヤモンド 企業特集

経済環境が激変するなか、企業が成長を続けるためには、従来の価値観に捉われない長期的な視点による経営戦略が必要だ。経営課題を克服して自社の強みを伸ばすための秘訣を、大企業の経営戦略から紐解いてみよう。

「週刊ダイヤモンド 企業特集」

⇒バックナンバー一覧