ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
イヤなことは一切しない!「一人一億」稼ぐ会社の鉄則
【第1回】 2012年11月26日
著者・コラム紹介バックナンバー
山本富造 [山本化学工業株式会社 代表取締役社長]

時代の荒波を乗り越える会社の鉄則
「自転車操業こそ健全」と心得える

previous page
4

特許名はバカ正直に書かない

トライアスロン用ウェアでは世界シェア90%を誇る。2012年のロンドン・オリンピックではトライアスロン競技で金銀銅メダルを獲得した男女6人の選手全員が着用していた。

 「手形は切らない」「自転車操業もOK」は、ウチみたいな製造業では結構非常識なやりかただと思うけど、それに「ニセモノ・ウェルカム」の鉄則が加わる。

 「ニセモノ・ウェルカム」とは、自分のところで開発費を投じて作った商品でもよそにどんどんまねしてもらうということ。この鉄則にもちゃんと理由がある。

 最初から「あれはまねできへんわ」というレベルの商品を出すと、みんなあきらめてしまう。だから、ここは「まねしたろ!」と思わせるようなレベルの商品を出す。日本のメーカー、中国のメーカー、アメリカのメーカー、ヨーロッパのメーカー、みーんながまねしてくれたら、どうなると思う?

 ウチみたいなちっちゃい会社が1社でちまちまやっていたんじゃ到底行けないところまで、マーケットが一気に広がっていく。で、マーケットがめいっぱい広がったところで、「あれは、さすがにまねできへんわ」とあきらめるような商品をドーンと投入すればいいわけ。

 中小企業1社の力なんて、知れたもの。だからこそ「ニセモノ・ウェルカム」で、よその力を借りてマーケットを押し広げる。

 ただ、いくら「ニセモノ・ウェルカム」で行くと言っても、特許名くらいは隠しておいたほうがいい。普通の人が特許を取ると、取ることが嬉しくて仕方がないからパッと見てわかるような名称をつける。でも、プロはそんなヘマはしない。じゃあ、どうするか。

 たとえば、高速水着素材を登録する場合、間違っても「速く泳げる水着」なんて書かない。そんなふうに書いたら、一発で検索されてしまうから。代わりに「ゴム素材」とか「水中用具」とか、人が見ても高速水着を連想しないような名称を書いておく。ただ、それだけのこと。キーワードで検索できるのは名称だけだから、こうしておけば見つかることはまずない。まあ、このくらい超基本的な防衛策はしておいてもいいんじゃないかな。

 次回(11月28日)は、ウチを支える「商品開発の鉄則」を紹介しよう。


◆11月の新刊書籍のご案内◆
『イヤなことは一切しない!「一人一億」稼ぐ会社の鉄則』

「頭は下げない、酒は飲まない、ゴルフはしない。
弱者には弱者の正しい戦いかたがある!」

大阪の下町にある社員73人の中小企業でありながら、

・世界の有名企業を顧客に持ち、
・世界シェア90%を誇り、
・リーマンショック後も「一人一億」稼ぐ、


スゴい会社の非常識な常識!

 「ここぞという時は銭勘定をしない」「ズルはいつでもできると思っておく」「人材はアホ4:プロ3で配分する」「超オーバースペックを目指す」など、老舗中小企業の四代目が明かす、時代の荒波に負けない強い会社の鉄則が満載です。

定価:1400円+税/224ページ/四六判並製

購入はこちらから!
[Amazon.co.jp] [紀伊国屋BookWeb] [楽天ブックス]

previous page
4
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
新・独学術

新・独学術

侍留啓介 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年6月

<内容紹介>
「ビジネスに必要な教養」をすべて最速で身につける! 「思考力」「知識」「論理力」「英語力」……仕事に使える知的リソースを最大化する方法とは? 外資系エリートの世界で次々と降りかかる難題を解決するために駆使してきた最も合理的な「頭の強化法」。これが現代ビジネスマンに最も求められる「知性」の磨き方!

本を購入する
著者セミナー・予定

(POSデータ調べ、6/18~6/24)



山本富造 [山本化学工業株式会社 代表取締役社長]

高速水着素材で知られる大阪の山本化学工業株式会社・代表取締役社長。社員73名で、社員一人当たりの売り上げは1億円を超える。1959年、曾祖父、祖父は日本初の安価ボタン、父は消しゴム付き鉛筆で大成功を収めた発明家一家の長男として生まれる。1984年、25歳の時に父親の「社長、交代するで」の一言で経営者に。度重なる円高により長らく自転車操業を余儀なくされるも、「超高付加価値商品」に舵を切ったことをきっかけに逆転。現在は医療機器から放射線遮蔽服まで幅広く手がける。特技は少林寺拳法。正拳士四段を保持。ニックネームはトミー。


イヤなことは一切しない!「一人一億」稼ぐ会社の鉄則

競泳、トライアスロンのトップアスリートが「着たい!」と口をそろえるウェアがある。「世界一速い水着素材」を作る会社として知られる大阪の山本化学工業。社員73人の中小企業でありながら、「一人一億」稼ぎ続ける会社の鉄則とは何か? 4代目社長が明かす超絶ユニークな経営哲学。「人材はアホ:プロ=4:3で配置する」「超オーバースペックを目指す」など、どんなにちっちゃい会社にも役立つ知恵を紹介する。

「イヤなことは一切しない!「一人一億」稼ぐ会社の鉄則」

⇒バックナンバー一覧