ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
「仕事」に使える数学
【第3回】 2013年2月25日
著者・コラム紹介バックナンバー
深沢真太郎 [ビジネス数学の専門家/教育コンサルタント]

「数字に強い」って、要するにどういうことなの?

1
nextpage

「デキるビジネスパーソンは数字に強い」の浅い理解

 この言葉、よく耳にしますよね。まるで水戸黄門の印籠のように、これを言われると、かつて数学コンプレックスのあった社会人は閉口してしまいます。
 多くの方が「まあ、そうなんだろうな」という認識かと思います。
 そこで、私が1つここで問題提起をします。

じゃあ「数字に強い」って、具体的にどういう人のことなの?

 皆さんは、この問いにどう答えるでしょうか。そう言われてみると、答えに詰まってしまう……。そんなリアクションが、私の指導の現場でも実は多いのです。学生さんにはこんな質問をしてもピンとこないでしょうけれど、ビジネスシーンで活躍する皆さんならば、答えを持っておくべきテーマではないでしょうか。

 一緒に考えていきましょう。

暗算が速いこと? 
 電卓が速くたたけること? 
 エクセルの関数をたくさん知っていること? 
 マーケティング担当者のこと?
 経理担当者のこと?
 要するに、経営者のこと?
……。

 う~ん、どれも不正解ですね。
 部門や役職によって、数字を扱う頻度に差があることは事実ですが、しかしそれと「強い」はまったく別物。例えば、毎週スポーツジムに通っている人がすべてアスリート並みの運動能力があるわけではないことと同じです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
最新の科学でわかった! 最強の24時間

最新の科学でわかった! 最強の24時間

長沼敬憲 著

定価(税込):本体1,400円+税   発行年月:2017年4月

<内容紹介>
生物学、脳科学、医学で次々と解明されてきている、人間の心身を支配する生体リズムの仕組み。健康管理から勉強、ビジネスに至るまで、人間のあらゆる行動に存在している、それをするのに最適な時間を理解すれば、何事にも効率的かつ確実に目的を達成することが可能になる。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、5/14~5/20)



深沢真太郎 [ビジネス数学の専門家/教育コンサルタント]

ビジネスパーソンの思考力や数字力を鍛える「ビジネス数学」を提唱し人財育成に従事。

この分野では第一人者として圧倒的な実績と指導力を持つ教育コンサルタント。
これまで延べ5000名以上の指導経験を持ち、「中学生に伝えるつもりで」を信念とする面倒見のよいキャラクターと丁寧な指導技術は多くの研修担当者に「この人でなければできない研修」「なぜ、こんなにわかりやすいのか不思議」と評される。
さまざまな大手企業の人財育成をサポートしており、大学やビジネススクールで担当した講義は100%リピート依頼がくる超人気講師でもある。
主な著書に『「仕事」に使える数学』(ダイヤモンド社)、『数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。』(日本実業出版社)など多数。一部は中国・台湾・韓国などでも翻訳され多くのビジネスパーソンに読まれている。
公益財団法人日本数学検定協会「ビジネス数学検定」1級AAAは国内最上位。
BMコンサルティング株式会社代表取締役/理学修士(数学)/多摩大学非常勤講師

「仕事」に使える数学

「数学なんて何の役に立つの?結局、仕事には必要ないよね?」――この長年の疑問を解消しましょう。そもそも、学校の先生はビジネスに役立てるための指導をしませんから、このような疑問が生まれるのは実は当然のことなのです。問題なのは、その疑問が解消されずに苦手意識を持ったまま数学とはオサラバしてしまうこと。ビジネスパーソンになった「いま」だから納得できる、「仕事」のスキルと数学の関係についてご紹介します。

「「仕事」に使える数学」

⇒バックナンバー一覧