ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
イマドキ職場のギャップ解消法 高城幸司

「頼りない」「それじゃ出世できない」
弁当男子に対する職場での本当の評判

高城幸司 [株式会社セレブレイン 代表取締役社長]
【第90回】 2013年6月3日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 「男子厨房に入らず…」と言われたのは、もう随分と昔の話。今では、「料理は男性の趣味」として捉えられるのが当たり前の時代になりました。

 ところが、お弁当づくりとなると、話は別。男性が職場に自分でつくったお弁当を持参するだけで、「頼りない」「それじゃ出世できない」と批判されることが実は少なくないようです。料理は男性の立派な趣味となりつつあるのにもかかわらず、なぜ弁当男子は批判されてしまうのでしょうか?今回は、その背景と誤解される原因について、考えてみたいと思います。

毎日、6時起きで作ったお弁当で
同僚の弁当男子たちとランチ

 「ランチタイムまであと30分か…。今日のお弁当、早くみんなに見せたいな」

 こんな風に12時になるのを待ち遠しくしている人がいます。通信関係の会社の経理部に所属しているDさん(32歳)です。その理由は、新しいお弁当箱に詰めたおかずを早く食べたくて仕方ないから。そう、Dさんは毎日のように早起きをして、自分のためにお弁当の準備をする「弁当男子」なのです。

 毎日帰宅前に翌日のお弁当のメニューを考えて、スーパーで材料を調達。下準備をして就寝。朝は6時に起きて調理し、お弁当箱に詰めて、家を出ます。そんなお弁当をつくる毎日が当たり前になっています。

 「毎日、お弁当をつくるなんて大変だね」

 と同僚から言われたりしますが、むしろ準備から食べるまでのプロセスを楽しんでいる様子。ランチタイムは社内の行事でも無い限り、外食することはありません(夕食も自分でつくることが大半)。

 ちなみに最近は、弁当男子のために企画された弁当箱が飛ぶように売れているようです。例えば、コンパクトなのに大容量であったかくておいしい魔法瓶弁当箱、木の香りが食欲を高める曲げわっぱ小判弁当箱など、人気商品は売り切れ続出とのこと。Dさんは、会津漆器のくり抜きの弁当箱をネット通販で購入しました。

 「余分な水分を木が呼吸してくれるので、ご飯がホクホク」

 と自宅で試作したお弁当でおいしさを体感済み。昼になったら、同じようにお弁当を自分でつくってくる男性の同僚と食事をするのですが、そこで「すごいお弁当箱だね」と褒められることもランチタイムを待ち遠しくしてくれているのでしょう。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


おすすめの本
おすすめの本
高城幸司氏の共著「新しい管理職のルール」

時代が変ればマネジメントの手法も変わります。では、どのように「戦略」「業務管理」「部下育成」「コンプライアンス」をどうマネジメントに取り入れるのか。新しいマネジメントのルールを教える1冊。1500円(税込)

話題の記事

高城幸司 [株式会社セレブレイン 代表取締役社長]

1964年生まれ。同志社大学卒業後、リクルート入社。リクルートで6年間連続トップセールスに輝き、「伝説のトップセールスマン」として社内外から注目される。そのセールス手法をまとめた『営業マンは心理学者』(PHP研究所)は、10万部を超えるベストセラーとなった。 その後、情報誌『アントレ』の立ち上げに関わり、事業部長、編集長、転職事業の事業部長などを歴任。2005年、リクルート退社。人事戦略コンサルティング会社「セレブレイン」を創業。企業の人事評価制度の構築・人材育成・人材紹介などの事業を展開している。そのなかで、数多くの会社の社内政治の動向や、そのなかで働く管理職の本音を取材してきた。 『上司につける薬』(講談社)、『新しい管理職のルール』(ダイヤモンド社)、『仕事の9割は世間話』(日経プレミアシリーズ)など著書多数。職場での“リアルな悩み”に答える、ダイヤモンド・オンラインの連載「イマドキ職場のギャップ解消法」は、常に高PVをはじき出している。
株式会社セレブレインホームページ
高城幸司氏ブログ

 


イマドキ職場のギャップ解消法 高城幸司

グローバル化や女性の社会進出、上司や部下とのジェネレーションギャップなど、もはや同じ価値観を持った人とだけ仕事をすることは不可能です。そんなギャップのある人たちとの上手な付き合い方・対処法を紹介します。

「イマドキ職場のギャップ解消法 高城幸司」

⇒バックナンバー一覧