ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
社長! 「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ!
【第15回】 2013年8月23日
著者・コラム紹介バックナンバー
井ノ上陽一

税務署は「ここ」を見ている!
35%アップの重加算税!その決め手とは?

1
nextpage

税金の支払いには期限があります。期限を守らないと、延滞税という形でペナルティが科されます。年率14.6%という高い率です。しかし日本には、これよりさらに高い、「重加算税」というものがあります。このペナルティは、どのようなときに発生するのでしょうか?見ていきましょう。

年率14.6%の延滞税!
高い!しかも経費にできない!

 税金の支払い、つまり納税には必ず期限があります。

 レンタルDVDを期限までに返さないと延滞金がかかるのと同様に、税金も期限までに支払わないと延滞税がかかります。延滞税の率は原則として年率14.6%です(一定期間は猶予されます)。この低金利の時代、かなり高い率です。

 また、申告修正によって追加納税した場合もペナルティ(罰金)が科されます。納付する税金が足りなかったのですから、納付が遅れたことに対して延滞税がかかるのです。延滞税は、本来納付すべきだった日から追加納税の日までの期間に対して計算されます。ミス・モレに早く気づいて早く納付すれば、それだけ延滞税は少なくなります。

 期限までに納税するのは当然ですが、もし遅れた場合は、できるだけ早く納税しましょう。

延滞税は、税務上経費にすることができません。経費にできないということはお金だけ出ていってしまうのです。さらに、延滞税の他に、次の2つのペナルティがあります。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

トレーシー・カチロー 著/鹿田 昌美 訳

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
子どもの豊かな心を育て、頭と体を伸ばしていくために親が知っておきたいことについて、最新の科学研究をもとに「最も信頼」できて「最も実行しやすい」アドバイスだけを厳選して詰め込んだ貴重な本。子にかけるべき言葉、睡眠、トイレトレーニング、遊び、しつけまで、これ一冊さえ持っていれば大丈夫という決定版の1冊!

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


井ノ上陽一 (いのうえ・よういち)

「経理業務の効率化」「会計とITの融合」を得意とする税理士。
大学卒業後、総務省統計局に勤務し、数字の分析手法とITスキルを学ぶ。しかし、「独立して、数字とITで社会貢献したい」という思いから、税理士受験に挑戦。見事合格し、税理士資格を取得。2007年に独立を果たす。
「経理は難しくない! ひとり社長でもできる! 」をモットーに、ITを駆使した効率の良い経理を経営者に伝えている。目標は、手書き伝票を使う、手間をかけすぎるといった「経理の古い慣習」を変えること。
業務効率化を得意とし、あるクライアントでは、Excelによる業務管理システムの導入とペーパレス化の推進により、年間240時間分の業務を削減した。
現在、世界で100人強しかいない「マイクロソフトMVP for Excel」の資格を所持している。
税理士業務に加えて、セミナー・執筆などを通じて、「数字」「お金」「時間」「IT」に関する悩みを解決し、新しいワークスタイルを提案している。


社長! 「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ!

「経理なんてお金にならない」と、思ったことはありませんか? 残念ながら、それは間違いです。あまり知られていないことですが、経理とは「経営管理」の略称であり、経営の舵とりを手助けするものです。イメージとしては、会社の「お金」「会計」「税金」のバランスをとるものだと考えて下さい。営業やビジネスモデルの構築が、経営の「攻め」だとすれば、経理は「守り」 です。本連載を通して、会社の「守り」を固めましょう!

「社長! 「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ!」

⇒バックナンバー一覧