ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
夢のハワイ移住&ロングステイ計画
【第3回】 2007年11月1日
著者・コラム紹介バックナンバー
並木浩一 [ダイヤモンド社 編集委員]

ハワイで勉強? それとも セカンドライフ?

1
nextpage

 海外留学を考えている人にはハワイはおすすめの留学先です。さまざまな教育機関があり、日本人の受け入れにも慣れています。また、定年後はのんびりと海外で暮らしたいと考えている人にも気候穏やかなハワイはおすすめの場所です。

 今留学を考えている方にとって、ハワイはおすすめの留学先です。

 英語を磨く語学留学から、大学・大学院レベルの留学まで、ハワイにはさまざまな教育機関があり、また日本人の受け入れにも慣れているので安心です。

 いわゆる留学ビザ発行のための入学許可証(I-20)を発行する学校を選べば、長期の滞在が可能になります(留学ビザ発行については、同時多発テロ以降、審査が厳しくなる傾向にあります)。

 大学を休学して留学してくる人や、卒業してから留学してくる人、会社をやめて留学してくる社会人やOLの人がたくさんいます。実際、東西の文化の接点でもあるハワイは、日本人の留学には適しているといえるでしょう。さまざまなバックグラウンドと文化が共存する環境の中で、臆することなく勉強することができます。

 そして、学べる内容は多彩です。

 オアフ島だけでも英語を学ぶ語学学校の数多さに加え、ハワイ大学系列校7校(4年制1校、2年制6校)、ハワイ・パシフィック大学、モルモン教系のブリガム・ヤング大学のハワイ校、シャミナード大学、また日系の短大があります。州立のハワイ大学は、言語学、観光学、ジャーナリズム学、海洋学、天文学などで全米でもトップクラスの評価を受けている名門校なのです。日本でも、ジャーナリストの櫻井よしこさんが卒業生として有名です。

 親子で長期滞在をして、こどもは現地の小・中学校、お母さんは語学学校や大学に通う、という例も珍しくありません。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
再起動 リブート

再起動 リブート

斉藤徹 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年12月

<内容紹介>
僕は4回死に、そのたびに復活した。 波瀾万丈のベンチャー経営を描き尽くした真実の物語。 バブルに踊ろされ、金融危機に翻弄され、資金繰り地獄を生き抜き、会社分割、事業譲渡、企業買収、追放、度重なる裁判、差し押さえ、自宅競売の危機を乗り越え、たどりついた境地とは

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、1/8~1/14)


注目のトピックスPR


並木浩一 [ダイヤモンド社 編集委員]

1961年生まれ。青山学院大学フランス文学科卒、放送大学大学院修了、修士(学術)。編集者・執筆者として長年資格取得のテーマを手がけ、関連の著書に「最新 資格の抜け道」、共著に「『資格の達人」「税理士試験免除マニュアル」(いずれもダイヤモンド社刊)がある。


夢のハワイ移住&ロングステイ計画

「いつかはハワイに住んでみたい」そう思う人は多い。でも実際に「住む」となると何をどうしたらいいのか。ハワイ暮らしを実現するための必要な基礎知識を伝授します。

「夢のハワイ移住&ロングステイ計画」

⇒バックナンバー一覧